黒瀬陽平のおすすめランキング

プロフィール

黒瀬陽平|Yohei Kurose
1983年生まれ。美術家、美術批評家。ゲンロン カオス*ラウンジ新芸術校主任講師。東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。博士(美術)。2010年から梅沢和木、藤城嘘らとともにアーティストグループ「カオス*ラウンジ」を結成し、展覧会やイベントなどをキュレーションしている。主なキュレーション作品に『破滅*ラウンジ』(2010年)、『カオス*イグザイル』(F/T11主催作品、2011年)、『キャラクラッシュ!』(2014年)、『カオス*ラウンジ新芸術祭2015「市街劇 怒りの日」』(2015年)など。著書に『情報社会の情念』(2013年、NHK出版)

「2017年 『絵画検討会2016-記録と考察、はじめの発言』 で使われていた紹介文から引用しています。」

黒瀬陽平のおすすめランキングのアイテム一覧

黒瀬陽平のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ファッションは語りはじめた 現代日本のファッション批評』や『情報社会の情念 クリエイティブの条件を問う (NHKブックス)』や『ユリイカ2010年9月号 特集=10年代の日本文化のゆくえ ポストゼロ年代のサバイバル』など黒瀬陽平の全53作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

情報社会の情念 クリエイティブの条件を問う (NHKブックス)

116
3.46
黒瀬陽平 2013年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アーティスト・グループ「カオス*ラウンジ」の代表である著者が、現代社会におけるクリエイティヴィティの可能性について考察している本です。 著者は、ソー... もっと読む

ユリイカ2010年9月号 特集=10年代の日本文化のゆくえ ポストゼロ年代のサバイバル

112
4.11
東浩紀 2010年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長い時間をかけてブツブツと読んだが、やはり批評界隈に対する苦手意識が邪魔をしてろくに読み切れなかった。 もっと読む

キュレーションの現在—アートが「世界」を問い直す (Next Creator Book)

90
2.60
椹木野衣 2015年2月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アーティストは信号(シグナル)ではなく、 暗号(コード)をつくり、 キュレーター(だけではないけれど)は 暗号を読み解く(デコード)。 最後の... もっと読む

ゲンロン1 現代日本の批評

24
4.20
東浩紀 電子書籍 2015年12月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とにかく、「現代日本の批評」の対談は、現状分析だけでなく、過去の分析含めて凄くまとまっていて、分かりやすい。 というのも、やはり大澤さんのまとめがあったか... もっと読む

ゲンロンβ23

8
3.00
東浩紀 電子書籍 2018年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ゲンロン8ゲーム特集の冒頭対談が一部読める。コンシュマーゲームを狂ったようにやっていた世代なので大変期待が高まった。 大山顕さんの写真に関する連載はレンズ... もっと読む

ゲンロンβ24

8
3.00
東浩紀 電子書籍 2018年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

○巻頭のコラム(ゲンロンの未来 東浩紀) とても良かった。 自分が価値があると思うものが、社会とかから蔑ろにされてる時、それを嘆くのでは無く知恵を絞って違... もっと読む

ゲンロンβ5

6
4.00
東浩紀 電子書籍 2016年8月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

ゲンロンβ2

5
4.00
東浩紀 電子書籍 2016年5月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

ゲンロンβ3

5
3.00
東浩紀 電子書籍 2016年6月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

ゲンロンβ1

5
4.00
東浩紀 電子書籍 2016年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
全53アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする