C.W.ニコルのおすすめランキング

プロフィール

C. W. ニコル:1940年、英国南ウェールズ生まれ。95年、日本に帰化。英国女王より名誉大英勲章を受章。ナチュラリストとして長野の黒姫山を護り、ウェールズ地方の森林保護運動と連携して「(財)C. W. ニコル・アファンの森財団」を設立。著書に『15歳の寺子屋 森をつくる』など多数。

「2018年 『BIOCITY ビオシティ 75号 東日本大震災、復興の光と影』 で使われていた紹介文から引用しています。」

C.W.ニコルのおすすめランキングのアイテム一覧

C.W.ニコルのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『「身体」を忘れた日本人 JAPANESE, AND THE LOSS OF PHYSICAL SENSES』や『勇魚〈上〉 (文春文庫)』や『風を見た少年 (講談社文庫)』などC.W.ニコルの全159作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

「身体」を忘れた日本人 JAPANESE, AND THE LOSS OF PHYSICAL SENSES

161
3.83
養老孟司 2015年8月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昆虫を追って暮らす解剖学者と、黒姫の自然と共に生きる作家。現代の日本人が失ってしまった「身体感覚」の大切さを語る。 そもそも人間は体内にだって無数の... もっと読む

勇魚〈上〉 (文春文庫)

93
4.20

感想・レビュー

和歌山太地のクジラ漁師を紀州藩の侍松平の交流を通して幕末の日本を描く小説。 先日ニコルさんの訃報をきいて読むことにしました。 翻訳がいいのか日本語... もっと読む

風を見た少年 (講談社文庫)

84
3.41

感想・レビュー

高校生の時、参考書を買うと嘘をついて、c.w.ニコル氏の本を買っていた。これは最初に買った本です。物語世界の中に引き込まれた。作者描くカバー装画、挿絵も好... もっと読む

勇魚〈下〉 (文春文庫)

73
4.13

感想・レビュー

上巻についですぐ読みました。 甚助も立派になりアメリカ人となりました。 松平氏が薩摩藩士として死ぬのは残念。 明治政府に対する著者の考えがあまり... もっと読む

風を見た少年 (講談社文庫)

52
3.69

感想・レビュー

濃いファンタジー。 人間の歴史をおさらいしているような本だった。 黒姫山に暮らすニコル氏の日本語の小説。 自然を愛する著者らしい暖かい自然界への眼差しと... もっと読む

おじいちゃんと森へ

49
4.05

感想・レビュー

自然、生きる事全て祈りにあるのね… 2000年クリストファー賞 もっと読む

開高健とC・W・ニコルの野生の呼び声 (集英社文庫)

48
3.56
開高健 1986年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

知的なアウトドア派な、ニコルさんは永遠の憧れのおじさんです。 開高さんの文章は始めて読んだ。 小説のほうも、読んでみたいと思う。 もっと読む

TREE(ツリー)

41
3.50

感想・レビュー

この本を知ってる人はいるだろうか?しかし、「C.W.ニコル」著、「宮崎駿」絵と聞けば一度は読んでみたくなるはず。森と動物と人間の関係についての本。ラピュタ... もっと読む

勇魚(いさな)〈上巻〉

37
4.36
C.W.ニコル 1987年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アマゾンで1円購入!ラッキー。 2015/04/27 2015/05/05/09読み始め 2015/05/17読了 もっと読む

勇魚(いさな)〈下巻〉

32
4.36
C.W.ニコル 1987年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アマゾンで1円購入!ラッキー。 2015/04/27 2015/05/24読了 もっと読む

特務艦隊 (文春文庫)

30
4.00
C.W.ニコル 2008年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

銛一三郎シリーズ三部作の最終編 今回も銛一が大活躍する。 これまでのシリーズ同様に日英同盟を軸とした男達の友情がまた素晴しい。 この時代の日本人ってどう... もっと読む

盟約 上 (文春文庫 ニ 1-4)

27
3.50

感想・レビュー

これは第一次大戦前夜の状況を史実を元に書かれた創作劇だが、非常に緻密に出来ていて読み応えがある。第一部「勇魚」から続く連作の中でも重要な部分と思われる。出... もっと読む

ザ・ウイスキー・キャット―C.W.ニコルの世界

26
3.08

感想・レビュー

ウイスキーの蒸留所でネズミ捕りを生業にした猫の回想記。「わし」の育ての親で、師匠で、友人で、愛しい女(ひと)と、蒸留所でのできごとを語り口調で記した1冊。... もっと読む

冒険家の食卓 (角川文庫)

23
2.86

感想・レビュー

いつか読んだ本です。又読み直します! もっと読む

裸のダルシン

23
3.67

感想・レビュー

ケルトイの王子である十四歳のダルシンは、厳しい決まりのある「追放の刑」に!! 十八の誕生日前日に白に戻ることを許されたが、命を狙われながら、野生でたった一... もっと読む

自分ってなんだろう (子どもだって哲学)

22
3.60
和田秀樹 2007年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宮教大OPAC https://www.lib.miyakyo-u.ac.jp/opac/volume/334872 もっと読む

森を創る 森と語る

19
3.25
C.W.ニコル 2002年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

稲本正さんは、本の中で 「地球は水の惑星、13.8億㎥の水がある、しかし97.2%は海水で99.9%は人間が飲めない水である」ことを説明し... もっと読む
全159アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×