Ernest Hemingwayのおすすめランキング

Ernest Hemingwayのおすすめランキングのアイテム一覧

Ernest Hemingwayのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『老人と海―The old man and the sea 【講談社英語文庫】』や『The Old Man and the Sea』や『移動祝祭日 (土曜文庫)』などErnest Hemingwayの全1027作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

老人と海―The old man and the sea 【講談社英語文庫】

163
3.37

感想・レビュー

日本語では簡単に読めても、英語ではかなり難解という典型の本だと思う。わからない単語だらけで、苦戦に告ぐ苦戦。 もっと読む

The Old Man and the Sea

162
3.67
ErnestHemingway 洋書 1994年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

たどたどしい英語を引っ提げてフランスの書店に入り、本書を手に取り、恥ずかしいまでに破綻した英会話をレジ嬢と取り交わしたのち、退店。ほどなくして、素朴に、3... もっと読む

移動祝祭日 (土曜文庫)

76
3.83

感想・レビュー

フィッツジェラルドのペニス。 もっと読む

Old Man and the Sea

49
3.67
ErnestHemingway 洋書 1995年5月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

老人の自分との戦い。 主人公が老人というところがまた自分とかけ離れていて感情移入しずらい。だが、学ぶことがたくさんある。そう感じ取った。というのも、海に出... もっと読む

The Sun Also Rises

35
3.70
ErnestHemingway 2006年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第一次世界大戦に参戦し、結果、不能となった主人公のジェイク。長年思い焦がれた美女ブレットを手に入れられるはずもなく。7日間続くスペインのパンプローナで催さ... もっと読む

The Old Man and the Sea (English Edition)

31
3.50
ErnestHemingway 電子書籍 2012年1月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

老いた漁師がプライドをかけて漁に出る 海の上では独り言。魚もサメもheでそこに地の文で老人もheとなるので誰が誰だか… 短い話だが難しい単語がけっこうあっ... もっと読む

A Farewell To Arms

27
3.33
ErnestHemingway 洋書 1994年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今年最後の読了が名作となりました。 戦争文学としてあまりにも名高い作品ですが、キャサリンと子どもの死は、戦時下のなんらかの影響によるものとしては描か... もっと読む

Fiesta: The Sun Also Rises

27
3.75
ErnestHemingway 1994年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アメリカの古典として名高いヘミングウェイの代表作ですが、フランスとスペインを舞台にアメリカやイギリスから集まった若者がひたすら食べて、飲んで、酔っ払って友... もっと読む

For Whom The Bell Tolls

25
4.00
ErnestHemingway 洋書 1994年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

理解度低く、大筋しかわからず。 もっと読む

A Farewell to Arms

20
4.00
ErnestHemingway 洋書 1995年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Hemingwayの作品がMasculinismの象徴だと言う議論は良くあるのですが。そんな事は、どうでもいいと思わせてくれる名作。 もっと読む

The Complete Short Stories Of Ernest Hemingway: The Finca Vigia Edition

18
3.50
ErnestHemingway 1998年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヘミングウェイというとなぜか石原慎太郎の顔を思い出して拒否反応が出ていたが、ガルシア=マルケスのアイドルだったと知って勇気を出して購入。 もっと読む

THE OLD MAN AND THE SEA (Yohan Pearl Library 46)

17
3.67

感想・レビュー

物語全体の感想は翻訳版に書いたので、主に文章について。 最初は一文が長く、構造もシンプルでなかったので読みづらさがあった。 けれど、スリリングな場面や老人... もっと読む

A Moveable Feast

14
4.00
ErnestHemingway 洋書 1994年11月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1920年代のパリを知りたいのならこの本しかないだろう。27の時に1年間パリにいた。ヘミングウェイが言う通り、今でもパリは自分の中に留まり続... もっと読む

The Snows Of Kilimanjaro And Other Stories

11
4.50
ErnestHemingway 1994年11月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やはりヘミングウェイの短編は素晴らしい。 もっと読む

IN OUR TIME

11
4.00
ErnestHemingway 1996年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Hemingwayの簡素で明瞭な描写はもちろん健在ですが、個人的にはイタリア滞在中に読んだ事もあってか妙に、人と「場所」とのつながりが印象に残っています。... もっと読む

The Old Man and the Sea

11
3.20
ErnestHemingway 洋書 2006年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

hmmm good old classic もっと読む

誰がために鐘は鳴る ラジオドラマCD付き (イングリッシュトレジャリー・シリーズ)

11
3.50

感想・レビュー

今から約70年前のスペイン内戦での、ロバート・ジョーダンとマリアの長編恋愛劇。ヘミングウェイの文章の男臭さ・ハードボイルドさ具合が混然として、独特の世界観... もっと読む

For Whom the Bell Tolls (Scribner Classics)

10
3.67
ErnestHemingway 洋書 1995年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人は誰でも笑い幸せに生きていたいと願う。その儚く切なくも確かで力強い想いは是非原作で味わってほしい。 もっと読む

Islands in the Stream

9
3.25
ErnestHemingway 洋書 1997年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヘミングウェイが好きなものを全て盛り込んだ感じ。本人も普段からこんなに我慢をする人だったのかな。自殺しちゃうのもわからなくもない。 もっと読む
全1027アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×