Ernest Hemingwayのおすすめランキング

Ernest Hemingwayのおすすめランキングのアイテム一覧

Ernest Hemingwayのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『The Old Man and the Sea』や『老人と海―The old man and the sea 【講談社英語文庫】』や『移動祝祭日 (土曜文庫)』などErnest Hemingwayの全1088作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

The Old Man and the Sea

180
3.70
ErnestHemingway 洋書 1994年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お金で買えない幸せがここにある。 もっと読む

老人と海―The old man and the sea 【講談社英語文庫】

172
3.38

感想・レビュー

I read this book ,English version, for the first time. It was very simple sto... もっと読む

移動祝祭日 (土曜文庫)

100
3.78

感想・レビュー

引用。 ”もしきみが幸運にも 青年時代にパリに住んだとすれば きみが残りの人生をどこで過ごそうとも パリはきみについてまわる なぜならパリは... もっと読む

Old Man and the Sea

51
3.67
ErnestHemingway 洋書 1995年5月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

老人の自分との戦い。 主人公が老人というところがまた自分とかけ離れていて感情移入しずらい。だが、学ぶことがたくさんある。そう感じ取った。というのも、海に出... もっと読む

The Sun Also Rises

35
3.70
ErnestHemingway 2006年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第一次世界大戦に参戦し、結果、不能となった主人公のジェイク。長年思い焦がれた美女ブレットを手に入れられるはずもなく。7日間続くスペインのパンプローナで催さ... もっと読む

The Old Man and the Sea (English Edition)

32
3.50
ErnestHemingway 電子書籍 2012年1月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

老いた漁師がプライドをかけて漁に出る 海の上では独り言。魚もサメもheでそこに地の文で老人もheとなるので誰が誰だか… 短い話だが難しい単語がけっこうあっ... もっと読む

A Farewell To Arms

27
3.33
ErnestHemingway 洋書 1994年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今年最後の読了が名作となりました。 戦争文学としてあまりにも名高い作品ですが、キャサリンと子どもの死は、戦時下のなんらかの影響によるものとしては描か... もっと読む

Fiesta: The Sun Also Rises

27
3.75
ErnestHemingway 1994年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アメリカの古典として名高いヘミングウェイの代表作ですが、フランスとスペインを舞台にアメリカやイギリスから集まった若者がひたすら食べて、飲んで、酔っ払って友... もっと読む

For Whom The Bell Tolls

25
4.00
ErnestHemingway 洋書 1994年8月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

理解度低く、大筋しかわからず。 もっと読む

The Complete Short Stories Of Ernest Hemingway: The Finca Vigia Edition

21
4.00
ErnestHemingway 1998年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヘミングウェイというとなぜか石原慎太郎の顔を思い出して拒否反応が出ていたが、ガルシア=マルケスのアイドルだったと知って勇気を出して購入。 もっと読む

A Farewell to Arms

20
4.00
ErnestHemingway 洋書 1995年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Hemingwayの作品がMasculinismの象徴だと言う議論は良くあるのですが。そんな事は、どうでもいいと思わせてくれる名作。 もっと読む

THE OLD MAN AND THE SEA (Yohan Pearl Library 46)

18
3.67

感想・レビュー

物語全体の感想は翻訳版に書いたので、主に文章について。 最初は一文が長く、構造もシンプルでなかったので読みづらさがあった。 けれど、スリリングな場面や老人... もっと読む

A Moveable Feast

17
4.00
ErnestHemingway 洋書 1994年11月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1920年代のパリを知りたいのならこの本しかないだろう。27の時に1年間パリにいた。ヘミングウェイが言う通り、今でもパリは自分の中に留まり続... もっと読む

誰がために鐘は鳴る ラジオドラマCD付き (イングリッシュトレジャリー・シリーズ)

12
3.50

感想・レビュー

今から約70年前のスペイン内戦での、ロバート・ジョーダンとマリアの長編恋愛劇。ヘミングウェイの文章の男臭さ・ハードボイルドさ具合が混然として、独特の世界観... もっと読む

The Snows Of Kilimanjaro And Other Stories

11
4.50
ErnestHemingway 1994年11月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やはりヘミングウェイの短編は素晴らしい。 もっと読む

In Our Time

11
4.00
ErnestHemingway 1996年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

関西外大図書館OPACのURLはこちら↓ https://opac1.kansaigaidai.ac.jp/webopac/BB00081883 もっと読む

The Old Man and the Sea

11
3.20
ErnestHemingway 洋書 2006年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

hmmm good old classic もっと読む

A Farewell To Arms

11
3.20
ErnestHemingway 洋書 1999年2月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヘミングウェイはこれで3冊目だったか。残念ながら私はヘミングウェイとは相性が悪いようだ。この人の描く女性像がどうにも気に入らない。また、フレデリックはアメ... もっと読む

Islands in the Stream

10
3.25
ErnestHemingway 洋書 1997年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヘミングウェイが好きなものを全て盛り込んだ感じ。本人も普段からこんなに我慢をする人だったのかな。自殺しちゃうのもわからなくもない。 もっと読む
全1088アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×