J.J.サクライのおすすめランキング

J.J.サクライのおすすめランキングのアイテム一覧

J.J.サクライのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『現代の量子力学(上) 第2版 (物理学叢書)』や『サクライ上級量子力学〈第1巻〉輻射と粒子』や『現代の量子力学(下) 第2版 (物理学叢書)』などJ.J.サクライの全4作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

現代の量子力学(上) 第2版 (物理学叢書)

48
4.75
J.J.サクライ 2014年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【物理工学科】 ベストリーダー2019 第3位 上巻 第8位 下巻 物理工学科では、量子力学、電磁気学、統計力学という物理学と、数学の基礎を繰... もっと読む

サクライ上級量子力学〈第1巻〉輻射と粒子

28
4.75
J.J.サクライ 2010年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

素粒子では経路積分からファンマンダイアグラムの計算に進むスタイルが主流だが本書では演算子形式で話を進めるので量子力学の摂動論を習い終えた人がスムーズに相対... もっと読む

現代の量子力学(下) 第2版 (物理学叢書)

27
4.67
J.J.サクライ 2015年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4章の対称性はこの本で初めて理解できたような気がする。 5章の近似法は一部応用的な内容も含む。 6章の散乱と8章の相対論的量子力学はかなり駆け足気味で、... もっと読む

サクライ上級量子力学〈第2巻〉共変な摂動論

22
5.00
J.J.サクライ 2010年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現状の理論物理の到達点と限界を示している。随所に教育的な配慮が行き届いている。 相対論的量子力学をふまえた、場の量子論の教科書だ。 非相対論的量子力学... もっと読む
全4アイテム中 1 - 4件を表示
ツイートする