Karel Capekのおすすめランキング

Karel Capekのおすすめランキングのアイテム一覧

Karel Capekのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ダーシェンカ』や『チャペックの犬と猫のお話 (河出文庫)』や『山椒魚戦争 (ハヤカワ文庫SF)』などKarel Capekの全104作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ダーシェンカ

95
3.81

感想・レビュー

2.23読了。 これはイラストも兄ではなくてチャペック自身。後半の写真が可愛いが、組み方とかはちと読みにくい。 このひとらしいユーモアとあったかみのある文... もっと読む

チャペックの犬と猫のお話 (河出文庫)

93
4.17

感想・レビュー

『私は犬と猫を飼っていた』。ダーシェンカとプドレンカ。「ダーシェンカ」の部分は別の版で持っているけれど、この完訳版を文庫で。冒頭の何枚もの写真(特別アルバ... もっと読む

山椒魚戦争 (ハヤカワ文庫SF)

77
3.75

感想・レビュー

山椒魚なんて見たこともなくて正直よくわかりません!? 手の生えた巨大なおたまじゃくし? でかいイモリかな? やれやれ……こんな頓珍漢で読み始めてみました。... もっと読む

園芸家12カ月 (中公文庫 C 15)

77
3.81

感想・レビュー

もう、どこをとっても「チャペックさん」。 歳時記のように、月ごと季節ごとに開きたい本。 植物は偉大だ、と常々思う、動物よりも、もちろん人間よりも。 もっと読む

ダーシェンカ―小犬の生活

68
3.62

感想・レビュー

ダーシェンカの可愛さが伝わってきて優しい気持ちになれます。愛らしい もっと読む

チャペックの犬と猫のお話

33
3.31

感想・レビュー

チェコの国民的作家チャペックが犬と猫のことを語ります。時代や国が異なるので、今の日本に於けるペット事情とは相容れない部分もあるでしょうが、ペットへの愛情は... もっと読む

山椒魚戦争 (創元SF文庫)

30
3.36

感想・レビュー

赤道直下の海を股にかける奇人、ヴァン・トッホ船長は、偶然発見した知性を備えた山椒魚の群れを利用して一儲けを企む。ヨーロッパをはじめ全世界でセンセーショナル... もっと読む

新聞・映画・芝居をつくる (カレル・チャペック エッセイ選集)

11
4.00

感想・レビュー

私がよく行く書店のうちのひとつに、常設のバーゲン本コーナーができました。そこでバラ売りされているチャペックのエッセイ選集のうち、気になっていた1冊です。ど... もっと読む

イギリスだより (カレル・チャペック エッセイ選集)

7
4.50

感想・レビュー

チェコからイギリスにおよばれしたチャペック氏の、 イギリス旅行のエッセイ集です。 何がいいって、もう80年以上も経つのに、 ここに書かれているこ... もっと読む

カレル・チャペックの闘争

6
4.00

感想・レビュー

71年前1938年12月25日に48歳で死去したカレル・チャペックは、チェコスロバキアの純文学もSFもミステリーも書いた小説家・劇作家・童話作家・評論家・... もっと読む

R.U.R. (Rossum's Universal Robots) (Dover Thrift Editions)

1
4.00
Karel Capek 洋書 2001年8月20日 Amazon.comで見る Amazon.com

感想・レビュー

人間と寸分違わない超高機能ロボットが大量生産される時代。彼らは有機物から生成され、人間のクローンの様に、一瞥しただけではロボットと分からない。彼らのおかげ... もっと読む
全104アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする