NHKスペシャル取材班のおすすめランキング

プロフィール

長年「ひきこもり」をテーマに取材を続けてきたメンバーを中心とする、全国で広がる「ひきこもり死」の実態を調査・取材するプロジェクトチーム。2020年11月に放送されたNHKスペシャル「ある、ひきこもりの死 扉の向こうの家族」の制作およびドラマ「こもりびと」の取材を担当。中高年ひきこもりの実像を伝え、大きな反響を呼んだ。

「2021年 『NHKスペシャル ルポ 中高年ひきこもり 親亡き後の現実』 で使われていた紹介文から引用しています。」

NHKスペシャル取材班のおすすめランキングのアイテム一覧

NHKスペシャル取材班のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『人工知能の核心 (NHK出版新書 511)』や『縮小ニッポンの衝撃 (講談社現代新書)』や『キラーストレス 心と体をどう守るか (NHK出版新書)』などNHKスペシャル取材班の全140作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

人工知能の核心 (NHK出版新書 511)

781
3.88
羽生善治 2017年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人工知能(AI)ってなに? ディープラーニングってなに?という初心者におすすめの1冊。 ある程度、AIに携わったことのある人にとっては、レビューを見ると物... もっと読む

縮小ニッポンの衝撃 (講談社現代新書)

578
3.61

感想・レビュー

人口減少、自治体破綻、環境問題・・・。過去の近視眼的な政策や金儲けのつけが回ってきたのだろうが、あまりにも衝撃的な未来にぞっとする。 夕張市の鈴木市長の... もっと読む

キラーストレス 心と体をどう守るか (NHK出版新書)

430
3.71

感想・レビュー

NHKスペシャルのために取材した内容をまとめたもの。 最新の調査や研究成果を踏まえて、ストレスの正体に迫り、対処法を示しています。 現代社会では情... もっと読む

日本海軍400時間の証言: 軍令部・参謀たちが語った敗戦 (新潮文庫)

397
4.11

感想・レビュー

8月6日は広島原爆忌。9日の長崎原爆忌、15日終戦記念日と、蝉しぐれのなか戦争と平和について考えることが増える。この70有余年、日本は幸いにも戦争すること... もっと読む

グーグル革命の衝撃 (新潮文庫)

388
3.76

感想・レビュー

読んだのは数年前、今では若干古いですが、「情報資源」ということを意識させてくれた一冊。 あれから数年、世の中は情報をどう扱うのかに、焦点が移っているよう... もっと読む

アフリカ: 資本主義最後のフロンティア (新潮新書 409)

362
3.78

感想・レビュー

急速に経済発展を遂げているアフリカについて書かれた本.新興国市場としては中国やインドが取り上げられることが多いが,これらの国はすでにかなり発展してしまった... もっと読む

老後破産:長寿という悪夢

356
3.35

感想・レビュー

日本の問題点、痛々しい現実を描いたルポ。 不思議だなと思ったのは、死にたいと言いながら死にたくない人の多いこと。死に急ぐ必要はないけれど、いつまでも死なな... もっと読む

未解決事件 グリコ・森永事件捜査員300人の証言 (新潮文庫)

343
3.71

感想・レビュー

NHKスペシャル取材班『未解決事件 グリコ・森永事件 捜査員300人の証言』新潮文庫。 グリコ・森永事件で犯人が使った子供の声に着想を得たと思われる... もっと読む

超常現象: 科学者たちの挑戦 (新潮文庫)

342
3.27

感想・レビュー

NHKスペシャル「超常現象 科学者達の挑戦」の書籍化。普段、読まない種類の本なので、私の知らない世界を知れるのか?と期待して。 心霊現象(幽霊・死後の世... もっと読む

42.195kmの科学 マラソン「つま先着地」vs「かかと着地」 (角川oneテーマ21)

330
3.40

感想・レビュー

 久しぶりに読みました。ランニングレベル的には、中級者以上、マラソン競技の科学的なアプローチを知る読みものとしても面白いです。  今までわかっていたつも... もっと読む

やばいデジタル “現実”が飲み込まれる日 (講談社現代新書)

309
3.48

感想・レビュー

本書は、2020年4月に放映されたNHKスペシャル「デジタルVSリアル/第1回 フェイクに奪われる“私”」及び「第2回 さよならプライバシー」の取材を基に... もっと読む

やせる! 若返る! 病気を防ぐ! 腸内フローラ10の真実

303
3.80

感想・レビュー

腸内フローラを良くすると、痩せるし、若返るし、病気を防ぐし、良いことづくし! もともと子供のアレルギーのためにと思って読んでみたけど、腸内フローラ凄すぎる... もっと読む

老後破産: ―長寿という悪夢― (新潮文庫)

299
3.48

感想・レビュー

押しとどめる事は難しい超高齢化社会。僕自体があと20年もすると高齢者の仲間入りなのですからそりゃそうだ。順送りで年齢を重ねて行くのだから当たり前の事であり... もっと読む

日本海軍400時間の証言: 軍令部・参謀たちが語った敗戦

293
4.20

感想・レビュー

「陸軍は暴力犯。海軍は知能犯。いずれも国あるを忘れていた」――。衝撃的な言葉がひかれた帯に目が吸い寄せられ、思わず買ってしまった。 かつて大本営に参与し... もっと読む

健康格差 あなたの寿命は社会が決める (講談社現代新書)

288
3.50

感想・レビュー

健康格差は自己責任か?社会の問題か? 努力して健康を保っている側からすれば不摂生による不健康は自己責任に見える。しかし、自助努力ではどうにもならないケース... もっと読む

中流危機 (講談社現代新書)

281
3.28

感想・レビュー

日本の全世帯の所得分布の中央値は、1994年には505万円だったものが、25年後の2019年には374万円に約130万円減っている。所得の比較的低い非正規... もっと読む

マネー資本主義: 暴走から崩壊への真相 (新潮文庫 え 20-2)

252
3.89

感想・レビュー

 18世紀は蒸気機関などの科学の発明と発見、20世紀は大油田の発見と内燃機関の発明、そして人々は大量生産システムの開発に明け暮れる。ここまでは実体経済で資... もっと読む

ママたちが非常事態!?: 最新科学で読み解くニッポンの子育て

243
4.07

感想・レビュー

数時間で読み終わった。育児で疲れてても読みやすい。 要点は番組HPでも読める。 夜泣きについて。胎児の頃は昼夜問わず寝てるので、産後数ヶ月はそのリ... もっと読む

日本人はなぜ戦争へと向かったのか: メディアと民衆・指導者編 (新潮文庫)

241
3.89

感想・レビュー

なぜ日本は太平洋戦争という無謀な戦いに突っ込んでしまったのかを考察したNHKの5本の特集番組を書籍化したもの。本書は第2集で、メディアについてと、当時の日... もっと読む

睡眠負債 『ちょっと寝不足』が命を縮める (朝日新書)

231
3.18

感想・レビュー

アラフィフを迎え、朝早く目が覚めても「ま、仕方ないか、もう年だし」と諦めていたが、やはり7時間程度は寝ないとだめなのだと認識させられた。そういえば、最近記... もっと読む
全140アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×