OECDのおすすめランキング

プロフィール

経済協力開発機構(Organisation for Economic Co-operation and Development, OECD)は、民主主義を原則とする36か国の先進諸国が集まる唯一の国際機関であり、グローバル化の時代にあって経済、社会、環境の諸問題に取り組んでいる。OECDはまた、コーポレート・ガバナンスや情報経済、高齢化等の新しい課題に先頭になって取り組み、各国政府のこれらの新たな状況への対応を支援している。OECDは各国政府がこれまでの政策を相互に比較し、共通の課題に対する解決策を模索し、優れた実績を明らかにし、国内及び国際政策の調和を実現する場を提供している。
OECD加盟国は、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、チリ、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イスラエル、イタリア、日本、韓国、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコ、英国、米国である。欧州連合もOECDの活動に参加している。
OECDが収集した統計や、経済、社会、環境の諸問題に関する研究成果は、加盟各国の合意に基づく協定、指針、標準と同様にOECD出版物として広く公開されている。

「2019年 『図表でみる世界の行政改革 OECDインディケータ(2017年版)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

OECDのおすすめランキングのアイテム一覧

OECDのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『脳からみた学習 −新しい学習科学の誕生』や『社会的企業の主流化 ―「新しい公共」の担い手として』や『図表でみる男女格差OECDジェンダー白書2――今なお蔓延る不平等に終止符を!』などOECDの全850作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

脳からみた学習 −新しい学習科学の誕生

78
3.71

感想・レビュー

認知科学・脳科学の知見を教育・学習と関連付けて記述した本。幼年期の学習から成年の学習まで幅広く触れている。ディスクレシアなどについても記載。 もっと読む

OECD幸福度白書 −より良い暮らし指標:生活向上と社会進歩の国際比較

11
OECD 2012年12月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2013年6月に実施した学生選書企画で学生の皆さんによって選ばれ購入した本です。 通常の配架場所: 年鑑・白書類 請求記号: 361.9//O71 【選... もっと読む

PISAから見る、できる国・頑張る国―トップを目指す教育

10
3.00
経済協力開発機構 2011年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 PISA調査でトップクラスの成績を収めている国々、そして急速に改善を見せている国々の教育システムについて、その成功の要因を詳細に分析し、「頂点を目指す競... もっと読む

OECD公衆衛生白書:日本――明日のための健康づくり

10
OECD 2019年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【琉球大学附属図書館OPACリンク】 https://opac.lib.u-ryukyu.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/... もっと読む

移民の子どもと格差 −学力を支える教育政策と実践

9
OECD 2011年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

■一橋大学所在情報(HERMES-catalogへのリンク) 【書籍】 https://opac.lib.hit-u.ac.jp/opac/opac_li... もっと読む
全850アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×