Stephen Kingのおすすめランキング

Stephen Kingのおすすめランキングのアイテム一覧

Stephen Kingのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『スタンド・バイ・ミー―恐怖の四季 秋冬編 (新潮文庫)』や『ゴールデンボーイ―恐怖の四季 春夏編 (新潮文庫)』や『ペット・セマタリー(上) (文春文庫 キ 2-4)』などStephen Kingの全2782作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

スタンド・バイ・ミー―恐怖の四季 秋冬編 (新潮文庫)

3638
3.78

感想・レビュー

mario3さんのレビューから読みたくて。S.キング初挑戦。映画も実は観てないが知ってるつもりの話を実際読んでみたくて。それぞれ問題抱える少年達の友情と情... もっと読む

ゴールデンボーイ―恐怖の四季 春夏編 (新潮文庫)

2701
3.92

感想・レビュー

映画「ショーシャンクの空に」の原作『刑務所のリタ・ヘイワース』のアンディーにはレッド同様私も魅了された。『ゴールデンボーイ』はいわゆるキングらしい話なので... もっと読む

ペット・セマタリー(上) (文春文庫 キ 2-4)

835
3.83

感想・レビュー

ホラー系のお話は苦手なので、この作品も私の心には全く引っ掛かることのない類いのものだったけど、海外ホラー好きの妹に映画へ誘われて観に行きなかなか興味深い内... もっと読む

ミザリー (文春文庫 キ 2-6)

806
3.81

感想・レビュー

アニーの不在時に、部屋を探検する時はなんともスリリング。ハラハラドキドキさせられっぱなしなのですが、ハラハラドキドキおぉぉセーーーフ。ではなく、容赦なくポ... もっと読む

シャイニング (上) (文春文庫) (文春文庫 275-58)

782
3.77

感想・レビュー

映画の大ファンでいつか原作も読んでみたいと思っていました トランス一家それぞれの気持ちが事細かに記されていて、映画の隙間を補完してくれているような感じで... もっと読む

デッド・ゾーン 上巻 (新潮文庫 キ 3-6)

656
3.80

感想・レビュー

 自動車事故による脳損傷によって過去の透視能力、未来の予知能力を獲得したジョニー・スミス、その短くも数奇な生涯。といってしまうとプロットはありきたりで、超... もっと読む

ペット・セマタリー(下) (文春文庫 キ 2-5)

643
3.85

感想・レビュー

上巻から転じて下巻は一気に話が展開。 ルイスそれあかん、の連続。 それやっちゃうのはわかるけど、予想より上行く悪い結果がついてくる。 読んでいて辛い...... もっと読む

シャイニング (下) (文春文庫) (文春文庫 275-59)

612
3.80

感想・レビュー

 ホテルがついに家族に襲いかかる下巻  映画版のシャイニングも見たことがあるのですが、映画版はどちらかというと映像のインパクト重視、この小説版はホラ... もっと読む

デッド・ゾーン 下巻 (新潮文庫 キ 3-7)

496
3.78

感想・レビュー

今読み直すと何十年経ってもアメリカってこんな感じだよな。トランプとかキューアノンとか1.6とか考えるとスティーブンキングの予言がどんどん現実に向かっている... もっと読む

タリスマン〈上〉 (新潮文庫)

273
3.65

感想・レビュー

ニューハンプシャーから始まるジャック・ソーヤー少年の旅。ニューハンプシャー、ニューヨーク、ペンシルベニア、オハイオ、インディアナを通ってオハイオまで到達し... もっと読む

IT 上

233
3.83

感想・レビュー

これぞスティーブン・キング!面白くて入り込み過ぎてしまうほど。 もっと読む

タリスマン〈下〉 (新潮文庫)

229
3.71

感想・レビュー

ものすごい傑作。指輪物語とダークタワーを足したような話、それが文庫本1200ページで読めるのはお得です。 もっと読む

クリスティーン 下巻 (新潮文庫 キ 3-11)

195
3.60

感想・レビュー

ロ−ランド・D・ルベイと愛車クリスティーンの強力タッグが繰り広げるただただ恐怖の物語。ルベイかクリスティーンのどちらが結成を呼びかけたかは読み取れなかった... もっと読む

IT 下

188
3.92

感想・レビュー

かなりの長編だったが、飽きることなく読み終わることができた。 ITを倒し平和を手に入れることと引き換えに、共に戦った友人を失い、または忘れてしまい、友情... もっと読む

クリスティーン 上巻 (新潮文庫 キ 3-10)

188
3.74

感想・レビュー

人が正気を失くす...何が原因だとしても恐ろしい。 もっと読む

Different Seasons (Signet)

69
3.81
StephenKing 洋書 1983年8月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Kingの本はいつもよんでて期待をうらぎられない。 もっと読む

スニーカー (ハヤカワ文庫 NV ナ 1-2 モダンホラー・セレクション)

61
3.40

感想・レビュー

「優れたホラー小説は歪んだ暗い鏡に映った我々自身の姿を見せてくれる。その鏡の中に、我々は不安を誘うもの、本当は見たくないものを垣間見る」 スティーブンキン... もっと読む

ミザリー (講談社ワールドブックス 4)

60
3.40

感想・レビュー

映画も怖いけど本のほうがマジ怖いし、救いがない終わりでした。 もっと読む

トウモロコシ畑の子供たち (サンケイ文庫 キ 1-5 海外ノベルス・シリーズ)

57
3.50

感想・レビュー

原本“NIGHT SHIFT” 1978  超高層ビルの恐怖 The Ledge 1976  芝刈り機の男 The Lawnmower Man 1... もっと読む

*BODY PGRN5 (Penguin Readers (Graded Readers))

48
3.71
StephenKing 洋書 1999年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20,921 words https://www.pearson.co.jp/en/catalog/product.php?item=405055 もっと読む
全2782アイテム中 1 - 20件を表示

Stephen Kingに関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×