2週連続で『同志少女よ、敵を撃て』が1位に!本ランキング1月2日~1月8日

こんにちは、ブクログ通信です。

今回の本ランキングは、先週に引き続き『同志少女よ、敵を撃て』が1位に輝きました!
今週は急上昇を2作ご紹介します!1作目は、『もう別れてもいいですか (単行本)』です。
モラハラ夫に悩まされる58歳の主婦・澄子は、離婚して自分らしく生きる元同級生との再会を機に、離婚を決意。だが財産分与や経済力の不安、娘夫婦の不和など、離婚には困難が山積みだった。はたして澄子は、人生を取り戻すことができるのか——?

2作目は、『わたしの美しい庭 (ポプラ文庫 な 16-1)』です。
ふたり暮らしの小学生・百音と統理は、同じマンションに住む路有と三人で朝食をとる。マンションの屋上には、統理が管理する小さな神社があった。どんな悪癖や悪い縁も、すべてを断ち切ってくれるという神社には、“いろんなもの”が心に絡んでしまった人がやってくるが……。

                                         
                          

本ランキング [2022年1月2日~1月8日]

1位 [→] 『同志少女よ、敵を撃て』

2位 [↑] 『三千円の使いかた (中公文庫 は 74-1)』

3位 [↑] 『どうしても生きてる (幻冬舎文庫)』

4位 [↓] 『元彼の遺言状 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)』

5位 [↑] 『赤と青とエスキース』

今週の本ランキングをもっと見る

\そして、今週の急上昇作品は、これ!/

『もう別れてもいいですか (単行本)』

『わたしの美しい庭 (ポプラ文庫 な 16-1)』

今現在、人気のランキングを見る

おわりに

いかがでしたか。みなさんの読書生活の参考にしてくださいね。
来週のランキングもお楽しみに!