2021年「実写映画化」された原作本10選【漫画編】

こんにちは、ブクログ通信です。

おうち時間が増える中、暇つぶしに映画を見る機会も増えたのではないでしょうか。近年では、人気の俳優さんやアイドルの方が起用された面白い作品がたくさんありますよね。

そこで今回は、2021年・実写映画の原作本をまとめてみました!小説編、漫画編と10選でご紹介いたします。映画化をきっかけに原作が気になっていたという方は、ぜひとも参考にしてみてくださいね。

1.山本英夫『ホムンクルス』(BIG SPIRITS COMICS)

ホムンクルス (1) (BIG SPIRITS COMICS)
山本英夫『ホムンクルス (1) (BIG SPIRITS COMICS)
ブクログでレビューを見る

あらすじ

新宿西口の一流ホテルと、ホームレスが溢れる公園の狭間で車上生活を送るホームレスの名越進は、医学生・伊藤学との出会いにより報酬70万円という条件で、第六感が芽生える「トレパネーション」という頭蓋骨に穴を開ける手術を受ける。だが手術以降、名越は左目片方で人間を見ると、異様な形に見えるようになった。伊藤によれば「他人の深層心理がイメージ化されて見えている」状態らしく、その世界を「ホムンクルス」と名付けた。そして、名越は様々な心の闇を抱える人々と交流していく。

オススメのポイント!

綾野剛さん主演で映画化された『ホムンクルス』は、『のぞき屋』や『殺し屋1』でも知られる山本英夫さんの漫画が原作です。リアリティを追求する山本さんは、本作を描くにあたり実際にホームレス生活を体験したりしたそうです。その姿勢から描かれる、社会問題や人間の闇などの深い部分に切り込んでゆく作風が特徴です。また本作はファンタジー要素も多く盛り込まれており、砂でできた動物や妖怪が現れたりと不思議な世界観で、熱心な漫画好きの方に人気の作品です。

山本英夫さんの作品一覧

マンガZEROで出会い、どんどん先へ先へ読み進めたくなる独特の雰囲気に虜になりました。それは絵の雰囲気というよりも、知りたい、どうなるのかわからなくて怖い といった好奇心のくすぐり方がうまくて。一見ファンタジーに見えても心理や合理から設定づけがしてあって読んでいて学びがあります。

みおさんのレビュー

2.田島列島『子供はわかってあげない』(モーニング KC)

子供はわかってあげない(上) (モーニング KC)
田島列島『子供はわかってあげない(上) (モーニング KC)
ブクログでレビューを見る

あらすじ

まもなく夏休みを迎えるある日。水泳部の練習に励んでいた高校2年の美波は、一風変わった書道部員のもじくんと高校の屋上で出会い、二人で幼い頃に別れた美波の父親を探すことになり——。初めての恋を体験し、様々な人々との出会いを通じて美波は成長していく。

オススメのポイント!

上白石萌歌さん、細田佳央太さん出演で映画化された田島列島さんの同名漫画です。ほのぼのとしたタッチとゆるゆるな世界観が特徴ですが、随所で散りばめられる軽快なパロディが作品のアクセントとなっています。父親探しの過程で惹かれ合う二人のラブストーリー以外にも、実は美波の父親が新興宗教の教祖であり、教団のお金を持ち逃げした疑惑が発覚するという思わぬサスペンス要素からも目が離せません。

田島列島さんの作品一覧

最初は何にも引っかかる事が無かったけど、読み進めていくうちにどんどん引き込まれた。最後なはすっかり虜になりました。青春ですね。良い漫画でした。

waka-changさんのレビュー

3.和久井健『東京卍リベンジャーズ』(講談社コミックス)

東京卍リベンジャーズ(1) (講談社コミックス)
和久井健『東京卍リベンジャーズ(1) (講談社コミックス)
ブクログでレビューを見る

あらすじ

ダメフリーターの花垣武道はある日、最凶最悪の悪党連合”東京卍會”に、中学時代の恋人が殺されたニュースを知る。壁の薄いボロアパートに住み、レンタルショップのバイトでは6歳年下の店長にこき使われる日々。人生のピークは、確実に彼女がいた中学時代だった……。そんなどん底人生の中、突如12年前へタイムリープしてしまった武道。恋人を救うため、逃げ続けた自分を変えるため、人生のリベンジを開始する!

オススメのポイント!

北村匠海さん主演で、若手俳優陣が集結し実写化した『東京卍リベンジャーズ』は、累計発行部数約3200万を突破した和久井健さんの人気漫画です。元々『新宿スワン』で青年誌連載をしていた和久井さんでしたが、本作では少年誌連載になるとのことで、絵柄もガラリと少年漫画よりに変更されたそうです。最近アニメも放送され話題となった、今注目の漫画です。

和久井健さんの作品一覧

マガジンで連載中のタイムリープ漫画です。主人公が自分の望む未来へと変えるためにもがき続ける姿には力をもらえます。今でも十分人気ですが、アニメ化やドラマ化等されれば一気に人気が爆発する作品だと思います。

たくーまさんのレビュー

4.村田真優『ハニーレモンソーダ』(りぼんマスコットコミックス)

ハニーレモンソーダ 1 (りぼんマスコットコミックス)
村田真優『ハニーレモンソーダ 1 (りぼんマスコットコミックス)
ブクログでレビューを見る

あらすじ

中学時代にいじめられた過去を持つ石森羽花は、自由な校風の高校への進学を決意。そこには、レモン色の金髪イケメン・通称「レモンソーダ男子」の三浦界がいた。自由奔放で塩対応だが、実は心優しい界に、次第に惹かれていく羽花。だが、実は界はとある秘密を抱えており……?

オススメのポイント!

SnowManのラウールさん主演で映画化された『ハニーレモンソーダ』は、累計発行部数700万部を突破した大人気少女漫画です。自分に自信がない少女・石森羽花と、クールな少年・三浦界の青春ラブストーリーが描かれています。自分を変えようと頑張る羽花の姿に、多くの人が勇気をもらえることでしょう。

村田真優さんの作品一覧

真面目ないじめられっ子×不良っぽい人気者、王道だけど羽花ちゃんの芯の強さや周りの子の好ましさが良くて一気読みしてしまった。

雪さんのレビュー

5.よしながふみ『きのう何食べた?』(モーニング KC)

きのう何食べた?(1) (モーニング KC)
よしながふみ『きのう何食べた?(1) (モーニング KC)
ブクログでレビューを見る

あらすじ

「シロさん」こと筧史朗と「ケンジ」こと矢吹賢二は、同棲中のゲイカップル。ゲイであることを隠しながら弁護士として働く史朗は、将来に備えた家計管理として、二人分の食費を月2万5千円に収めることを目標にする。一方、ゲイだと隠さず美容師として働く賢二は、ロマンティストでありながらも自分に厳しい一面を持っていた。お互いの価値観の違いやゲイカップルであるが故の葛藤と向き合いながらも、二人は「食」を通して絆を深めてゆく。

オススメのポイント!

西島秀俊さん、内野聖陽さんのW主演で映画化が決定したのは、『大奥』や『西洋骨董洋菓子店』などで知られる人気漫画家・よしながふみさんの『きのう何食べた?』です。料理担当で倹約家のシロさんが作る料理は、どれも庶民的で真似しやすく、そして美味しそうです。「副菜の鬼」のケンジのために作るシロさんの献立は大体が一汁三菜で、栄養バランスがばっちりで実際のレシピとしても参考になります。 11月3日に全国公開予定。ホームページはこちら

よしながふみさんの作品一覧

家に帰ってきた実感を得られるごはんが良い。食べたい欲求よりも誰かに作ってあげたい衝動に駆られる不思議な漫画だった。

munyanyanさんのレビュー

おわりに

みなさんいかがでしたか。気になる作品には出会えましたか?
ぜひ読書生活の参考にしてくださいね!小説編はこちら!