ステイホームに手軽に読めるおすすめマンガ10選【後編】

こんにちは、ブクログ通信です。

ステイホームが続く中、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?外へ遊びに行くことも中々できない今、退屈に感じている方もいらっしゃることでしょう。

そこで今回は、おうち時間に読みたいおすすめのマンガ10選をご紹介いたします!10巻以内で完結する漫画をまとめましたので、この機会に全巻一気読みを楽しんでみてはいかがでしょうか?みなさんの読書ライフの参考にしてみてください。

6.篠原健太『彼方のアストラ』(ジャンプコミックス)【全5巻】

彼方のアストラ 1 (ジャンプコミックス)
篠原健太『彼方のアストラ 1 (ジャンプコミックス)
ブクログでレビューを見る

あらすじ

西暦2063年。ケアード高校のカナタら9人の生徒は、「生徒たちだけで5日間を過ごす」という惑星キャンプに出発した。だが、目的地である惑星マグパに到着すると突如謎の球体が出現し、カナタたちは5012光年先の宇宙に放り出されてしまう。奇跡的に調達できた宇宙船「アストラ号」で帰還を試みるカナタたちだが、宇宙船の通信機器はメンバーの誰かにより壊されていた。果たして黒幕の正体は?カナタたちは無事に帰還することができるのか——!?

オススメのポイント!

週刊少年ジャンプ『SKET DANCE』でおなじみ篠原健太さんのSF漫画です。累計発行部数1400万部の人気作で、「このマンガがすごい!2019」のオトコ編3位ランクイン、「マンガ大賞2019」では大賞を受賞し、アニメ化も果たしました。5巻完結と比較的短い作品でありながら、巧妙なギミックと構成力により充実した内容となっています。騒動の原因となる黒幕を探る中で、それぞれのキャラクターが抱える、複雑な過去や悩みをめぐる人間ドラマに注目です。最終回に向けて明かされる思わぬどんでん返しに、誰もが驚愕することでしょう。

篠原健太さんの作品一覧

宇宙で遭難してしまった高校生男女9人(1人は小学生)が帰郷を目指す、SFサバイバル物語。作者さんらしいギャグと綿密なストーリーの塩梅が良いです。キャラクター達も魅力的で、ジャンプ漫画らしい「友情」「勝利」の熱い展開もたくさん。無駄なエピソードが何一つなく、ミステリー要素もあり、本当に楽しめます。全5巻ということもあり読みやすくおススメもしやすい名作。これから読む人はネタバレはいっさい見ずに一気に読み切って欲しいです。

明日さんのレビュー

7.阿部共実『空が灰色だから』(少年チャンピオン・コミックス)【全5巻】

空が灰色だから 1 (少年チャンピオン・コミックス)
阿部共実『空が灰色だから 1 (少年チャンピオン・コミックス)
ブクログでレビューを見る

あらすじ

10代女子を中心に様々な人間の「うまくいかない」日常ドラマを描く青春ダークオムニバスコミック。若者の過剰な自意識や思い込みから生まれる痛々しい心理に鋭くツッコんだ、説明不能の“心がざわつく”思春期ストーリー。

オススメのポイント!

10代の少年少女を中心に、主人公たちの日常をオムニバス形式で描いた短編漫画です。日常の物語でありながら、どこか胸をえぐる人間の心理を描いた作品です。何気ないことから始まる、未熟な若者だからこその建前、嘘、自意識。その先に待つ悲喜こもごもに心がざわつきます。ギャグあり、ホラーあり、萌えありと、あらゆるジャンルがハイブリッドに融合し、主にコアなファン層に多大なる支持を得ています。「世にも奇妙なものがたり」など、ちょっと不思議なショートストーリーがお好きな方におすすめです。

阿部共実さんの作品一覧

面白すぎる! 時々心がちくちくされるけどめっちゃ笑った。たぶん笑わせた隙を突く系のテクだ。気をつけないと。

素以さんのレビュー

8.大今良時『聲の形』(講談社コミックス)【全7巻】

聲の形(1) (講談社コミックス)
大今良時『聲の形(1) (講談社コミックス)
ブクログでレビューを見る

あらすじ

主人公・石田将也の学校にある日、耳の聞こえない少女・西宮硝子が転校して来た。遊び半分で硝子をいじめ始める将也だったが、次第に硝子へのいじめが問題となると、担任はじめクラスメイトに全責任を負わされ、今度は自分がいじめの対象となってしまう。そのまま転校してしまった硝子と離れてから数年、すっかり塞ぎ込んでしまった高校生の将也は、自らの罪を反省しもう一度硝子に会おうと決意するが……。

オススメのポイント!

京都アニメーション制作で映画化されたことでも話題になった、大今良時さんのヒット作です。聴覚障害を持つ少女を興味本位でいじめてしまった主人公が、罪悪感を抱えながら再び少女と向き合う成長物語です。ヒロインとの心の触れ合いが主に描かれていますが、いじめにより、まともに人の顔が見られなくなるほど人間不信に陥った主人公が、周りの仲間たちと関わる中で少しずつ変わってゆく姿が見所です。主人公を取り囲む、裏と表が見え隠れする一筋縄では行かないキャラクターたちにも注目です。

大今良時さんの作品一覧

トラウマを完全に真っ向から。こんな漫画はなかなかない。思っていることを全部言う。未熟な個のディスコミュニケーションでなく、価値の相克による内省と成長。避けたほうがいいよ、と読んでるこっちがハラハラしてしまうほど、逃げずに突っ込んでく。そこをどこまでもほじくるのは、誰もが避けていることで。等身大でありながら、眩しい。その繊細さと、丁寧さが現代の最先端な気もする。泥臭くて読むのもつらい内容なのに、ギリギリのバランス感覚がエンターテイメントに。

motoさんのレビュー

9.眉月じゅん『恋は雨上がりのように』(ビッグコミックス)【全10巻】

恋は雨上がりのように (1) (ビッグコミックス)
眉月じゅん『恋は雨上がりのように (1) (ビッグコミックス)
ブクログでレビューを見る

あらすじ

高校2年生の橘あきらは、感情表現が少ないクールな少女。そんな彼女の片想い相手は、バイト先のファミレス店長・近藤正己だった。自他共に認める冴えないおじさんの近藤だが、彼の魅力を「自分だけのもの」として恋心を募らせていくあきら。そんなある日、ファミレスで起きたある出来事をきっかけに、あきらの恋心が大きく動き出す。

オススメのポイント!

小松菜奈さん、大泉洋さん主演で実写化され話題となった本作は、累計発行部数212万部を突破した眉月じゅんさんの人気恋愛漫画です。キラキラした特徴的な絵柄で、一見すると女子高生と同年代の恋愛物語を思わせますが、本作は冴えない中年男性に恋をする女子高生が主人公という、かなり個性的な恋愛物語です。一昔前の少女漫画っぽさと青年誌らしい表現や描写を融合させた作風で、男女問わず楽しめる作品となっています。

眉月じゅんさんの作品一覧

主人公の女子高生とバツ1おじさんとの歳の差恋愛漫画です。周りに何を言われても好きな気持ちを曲げない主人公の姿は素敵だと思いました。とてもしっとりした雰囲気でタイトル通り雨の日に読みたい漫画です。学園ラブコメに飽きた方は一度こちらを読んでみてはいかがでしょうか。

たくーまさんのレビュー

10.藤子・F・不二雄『藤子・F・不二雄[異色短編集]』(小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉)【全4巻】

ミノタウロスの皿: 藤子・F・不二雄[異色短編集] 1 (1) (小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉)
藤子・F・不二雄『ミノタウロスの皿: 藤子・F・不二雄[異色短編集] 1 (1) (小学館文庫―藤子・F・不二雄〈異色短編集〉)
ブクログでレビューを見る

あらすじ

子供向け漫画の巨匠が、青年誌などで連載した問題作。SF的手法と鋭い風刺精神を存分に発揮し、大胆かつ繊細な構成で不可思議世界を描き出す。ユニークな着眼点と強烈な社会風刺、環境警告などなど、数々の不思議な“SF”話を盛り込んだ短編集。

オススメのポイント!

国民的アニメ『ドラえもん』の藤子・F・不二雄さんが贈る、奇妙なSF話を詰め込んだ渾身の短編集です。ここで言う“SF”は一般的な意味合いではなく、「SUKOSHI FUSHIGI」の略であると藤子さんは語っています。藤子さんならではの優しげな絵柄に反し、その内容は社会風刺を痛烈に描いたブラックなものが多いのが特徴です。現代社会の闇を予言したかのようなストーリーや、当たり前の日常が突如として変わる恐怖、人間と環境の問題などをユーモアに描き、怖いけれど不思議と読む手が止まらない作品です。

藤子・F・不二雄さんの作品一覧

不気味な雰囲気漂う作品でした。ドラえもんを優しいけど優しいだけじゃない作品と言うならば、これはその優しさも削ぎ落とされて見ないように避けてる面をユーモアたっぷりに突きつけてくる。ほんとにおすすめです

あらーいさんのレビュー

おわりに

みなさんいかがでしたか。気になる作品には出会えましたか?
ぜひ読書生活の参考にしてくださいね!前編はこちら!