The Tiger Who Came to Tea

著者 :
  • HarperCollins
3.96
  • (10)
  • (5)
  • (6)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 151
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・洋書 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780007215997

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「おちゃのじかんにきたとら」でおなじみですね。お茶の時間にトラが普通~にやってきて…。女の子、ママ、パパのこれまた普通~の対応にいやされます。Judith Kerrさんのイラストも人気です!

  • 童話館出版の日本語の方を図書館で借り。ブクログで登録できなかったのでこちらを代わりに登録。
    色が、大好き。女の子が台所で水を飲むトラの尻尾にスリスリ頬擦りしているシーンが何とも言えず好き。娘は読後、「さよなら(大)さよなら(中)さよなら(小)…」と言うのにハマっていた。

  • けっこう長いのに、気に入ったみたいでよく持ってくる。

  • S太朗4歳11カ月で読んだ本。

  • Sophieはお母さんと一緒にキッチンでお茶を楽しんでしました。そこへ1頭のトラがやってきて、おなかがすいているのでお茶をご一緒してもいいですか?と丁寧に頼みます。

  • ある日、ソフィーとお母さんがお家でお茶していると、トラがやってきました。おなかがすいているというので、快く迎え入れてあげると・・・。トラの食いっぷりといい、ソフィーの家族の寛大さといい、気持ちの良いお話です。498wd

  • ソフィがお母さんとお茶を飲んでいると、ドアのベルが鳴ります。牛乳屋さんでも、八百屋さんでも、パパでもないはず。。。と、そこにいたのはなんと・・トラ。「お茶をご一緒させていただけないでしょうか。」ですって!
    この本、なんといってもこの家族が最高なんです。
    1968年出版のイギリスの定番絵本の一冊です。日本語訳も出ていて、人気の高い絵本です。

  • トラがティータイムにやってきて、家の食べ物を食べ尽くしてつくしてしまいます。499語、32ページ。

  • 語数[] 
    【京都市の蔵書図書館】醍中

全9件中 1 - 9件を表示

JudithKerrの作品

The Tiger Who Came to Teaを本棚に登録しているひと

ツイートする
×