Paddington: The Original Story of the Bear from Darkest Peru

著者 :
  • HarperCollins
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・洋書 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780007236336

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • YL1.5 語数1200 2023.7.20★ADY Paddington 絵本Ver(再読) 娘のデュディをパディントン駅に迎えに行ったブラウン夫婦は、座っている「ソレ」が、まるでクマがいるね、いや本当のクマだよ!と駅構内に座っていたクマを見つけます。 「どうかこの子の面倒をみてください」と書かれたタグを身体につけたクマは、森深いペルーからやってきたと言います。 ブラウン夫婦はお家に連れて帰って、面倒を見てあげることに。 パディントン始まりの物語。 挿絵が豊富なので、当時のイギリス中流階級のお家の様子がよくわかります。 家政婦さんがいたり、外国からしてみたら珍しい(?)深いバスタブがあったりと大変面白いです。 音はFunny Paddington Stories というAudibleの7冊入ってるコレクションです。(コレクション版はスティーブンフライ氏が読んでいます)

全1件中 1 - 1件を表示

MichaelBondの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×