PS, I Love You

著者 :
  • Harper
3.29
  • (1)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・洋書 (512ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780007263080

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 若くして(30歳直前)最愛の夫を病で失った女性の、最初の一年間(未満)を綴った小説。
    作者はアイルランド人女性で、物語の舞台もアイルランド。
    主人公のHollyは、家族と親友達、そして亡き夫が残してくれたメッセージに助けられながら(以下略)。
    英語はシンプルで、とても読み易かったです。
    登場人物は皆アイルランド人で、会話シーンも多いのですが、基本的に標準的な英語で喋ってくれるので、意味が分らず混乱する、ということがありませんでした。
    (スラングも方言もなく。)
    最愛のパートナーを失う、というキツい出来事に遭遇したHollyが、苦しみながらも、亡き夫の導きに従って、自分の世界を広げていく、というのが、この本の基本展開かと思います。
    実際、夫に先立たれてから、Hollyは、それまでは知らなかったことを知り、気付かなかったことに気付き、体験したことのなかったこと(悲しみも喜びも)を体験し(以下略)。
    個人的にはエンディングが最高に気に入りました。
    とても清々しかったです。

  • 今よんでまっす!!

  • ジャズにもこんな曲がありますが、これは本ですw

    旦那さんが脳腫瘍で亡くなって、自分宛に10通の手紙を残していて、HOLLYは立ち直れないまま、死を受け入れられないまま日々を過ごすんだけど、かならず手紙に、PS,I LOVE YOUって書いてある。。
    ストーリー自体はすごくシンプルなんだけど、何故だか涙ばっかり出てくる。心を綺麗にしたいときは、都合の良い展開に文句をつけずにこれを読むのがよいw

    自分(HOLLY)のあたまのさきに旦那さん(GERRY)のかたがあって安心するーとか、恋するチビ女性(対大きい男性)の気持ちが。。
    いつも旦那さんは自分が疲れて帰ってきてしごとの文句言ってもちゃんときいてくれたのに、もう会えないんだ。
    とか、
    病院の待合室で老夫婦と自分らくらいの夫婦(カップル?)に挟まれて、自分はもうひとりぽっちだ、なんて世の中unfairなの?なんで私たちだけ?と思うHOLLYの気持ちとか、描写が、いちいち痛い。

    自分が先に死ぬとわかったら、私もなにかGERRYみたいに残して死のうと思った。

    大事なひとはどんな関係であれ、とことん大事にしたくなる本。素敵な本。すきなひとやだいすきなおともだちにあげたくなる本。

    Don't be afraid to fall in love again.

    日本語のは売ってるのかな・・・

全3件中 1 - 3件を表示

PS, I Love Youのその他の作品

PS, I Love You カセット PS, I Love You Cecelia Ahern
PS, I Love You: A Novel CD PS, I Love You: A Novel Cecelia Ahern
PS, I Love You ハードカバー PS, I Love You Cecelia Ahern

Cecelia Ahernの作品

ツイートする