Anansi Boys

著者 :
  • HarperTorch
3.83
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・洋書 (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780060515195

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • うーん。American Godsのほうが考えさせられることは多かったけど、プロット構成などはこちらの方が好きだった。Gaimanは自身でも「書けば書くほど上達していった」って言ってたけど、ホントにそう思う。すごくスムーズ。

    固くならずに色んな人生のテーマを盛り込んで織りなしていくところはさすがー。こちらも肩肘はらずに読める。

    自信あるとは言いがたい性格のFat Charlieが弟のSpideとのやりとりを通じて強くなる(というか「自分」というものをしっかり確信していく)ところは、American GodsのShadowを思わせる。

    いかにもGaimanらしい言葉の綴り方で、好きだなぁ。

    (でも、今のところ、Graveyard Bookが一番好き。)

全1件中 1 - 1件を表示

NeilGaimanの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×