Warriors #1: Into the Wild (Warriors: The Prophecies Begin, 1)

著者 :
  • HarperCollins
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・洋書 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780062366962

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ペットとして飼われていた猫のRusty。ある日森に出かけた際に野生の猫たちに出会い、彼らと共に生きる道を選ぶ。Firepawという新たな名を得、森の4つの猫の派閥のひとつTunderClanの一員となった彼はやがて猫同士の派閥争いに直面する。
    ーーー
    ペットとしてのぬくぬくしたつまらない暮らしから厳しくも自由な野生へ。野生の血が目覚め頭角を表す若い猫と仲間たちとの友情、師との出会い、敵との戦い、仲間との辛い別れなど少年漫画的要素がもりだくさん。
    ファンタジーなのでリーダーには9つの命があるとか、蜘蛛の巣を傷に貼ったり薬草を使ったりするとか、猫というか猫の形をした生き物の話と思ったほうがしっくりくるような。
    文章はわかりやすいが、動植物では見慣れない名前も頻出。展開が大体わかるので前後で意味は把握できる程度。さくさく読めるがそこまでひきこまれなかった。

  • 難しいしょくぶつ、動物の名前があって辞書で調べながらでしたけど、なんとか読み切りました!日本語で1回読んでから英語で読むことをオススメします。

  • 62,751 words
    幼い飼い猫が野に暮らすサンダー族の一員として修行し、他の部族と戦う一人前の戦士として認められるまでの物語。
    狩りや戦いの描写が生き生きとして楽しい。
    特に仲間うちに裏切り者がいるかもとなる後半は続きが知りたくてたまらなくなった。

全3件中 1 - 3件を表示

ErinHunterの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×