Mr. Rabbit and the Lovely Present

著者 :
  • HarperCollins
3.46
  • (3)
  • (5)
  • (16)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (40ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • YL 0.5~1.5
    790語

  • うさぎが好きなので読んだのですが、この絵本の
    うさぎさんはかわいいという雰囲気ではありません
    でした。
    絵もなんかちょっと怖いし・・・
    女の子がお母さんの誕生日に何をプレゼントしたら
    いいか、うさぎさんに相談しているお話です。

    この本について、アメブロでも書いています。
    http://ameblo.jp/waremoko-tadoku/entry-10279963336.html

  • 女の子がウサギのところに相談に来ました。お母さんの誕生日に何をあげたらいいかしら?ウサギとの対話を通じて、女の子はお母さんにぴったりの誕生日プレゼントを見つけます。心地よい言葉のキャッチボールの中に絶妙な変化球が入っているのが乙です。790wd

  • センダックの、シュールな絵がすばらしい。このうさぎ、とってもいいです。友達になりたい。

  • 邦題 : うさぎさん てつだってほしいの
    イラスト : モーリス センダック

    母の誕生日プレゼントを考えている少女を、手足の長いウサギがお手伝い。
    ウサギの手足が長くて実に妖しいこと極まりないが、少女をエスコートするオサレウサギなので、むしろこれでよい。

    ウサギ「お母さんへのプレゼントに赤い下着はどうだろう?」ってアンタ!

  • S太朗4歳10ヶ月で出会った本。結構長かったのに、「もうおわったん?」とS太朗に言わしめた本。繰り返しの言葉も心地よい。

  • ミスターラビットと女の子の関係が不思議。困ったときに私も、"I want help"といえるようなうさぎがいれば、いいなと思う。

  • 女の子が「ママへの誕生日のプレゼントをどうしよう?」とウサギに相談します。<BR>791語、32ページ。

  • YL:1.0〜2.0
    語数:750

  • 205words K-2 RL:2.5 LL:280L GRL:J

全12件中 1 - 10件を表示

CharlotteZolotowの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする
×