The Happy Day (Rise and Shine)

著者 :
  • HarperCollins
3.77
  • (12)
  • (10)
  • (20)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 103
感想 : 22
  • Amazon.co.jp ・洋書 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780064431910

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 春の気配を全身で感じる動物たちの愛らしさ。効果的な色使いで、最後に心がほわっと温かくなる。

  • 冬の間、雪が積もる森には色がない。
    そして春の「におい」がすると…。

    動物たちは"fast asleep"から目覚めて
      →"sniff"
      →"run"
      →"stop"
      →"laugh"
      →"dance"

    そして、色のある花に春を見つけるんだね。
    四季がある国っていいなぁ!

  • 「はなをくんくん」の原本。
    どっかりと雪の積もった森には、ノネズミもクマもカタツムリも冬の長い眠りについていた。ある日、突然、森の生き物たちが目を覚ました。そして、鼻をクンクンとさせて、良い香りのする方向へ生き物たちは一斉に走り出した。

    どんなに長くて寒くて辛い冬でも、終わりはきっとやってくる。

  • 0066
    YL:0.3
    WC:130

  • 134 words 5冊目/497 words

  • They sniff. They run. They stop.
    134 words 3冊目/244 words

  • 白黒で描かれた動物たちの姿がなんとも愛らしく、ラストには温かい感動が待っている。
    134 words 3冊目/244 words

  • YL0.3 / 134w
    87冊目/158,094w

  • 貸出しOK:まなりん
    130語
    英語本会員コンテンツに音声あり

  • ○あらすじ
    雪の降る冬、
    森の動物たちはみんな、ぐっすり眠っています。
    でも、ある日目を覚まして、
    においを嗅ぎはじめ、一斉に走り出しました。
    みんなの走った先にあるものは…?
    (あらすじは参考程度でお願いします。)

    ☆感想☆
    久しぶりの絵本です。

    可愛らしかったけど、
    ちょっとオチが読めてしまったのが残念だったかなぁ;;

    それにしても、
    かたつむりも冬眠するんですね(爆
    知らなかった…。

全22件中 1 - 10件を表示

RuthKraussの作品

ツイートする
×