Frog and Toad Together (I Can Read Book 2)

著者 : Arnold Lobel
制作 : Arnold Lobel 
  • HarperCollins (1979年10月3日発売)
4.08
  • (79)
  • (38)
  • (59)
  • (0)
  • (2)
  • 本棚登録 :271
  • レビュー :65
  • Amazon.co.jp ・洋書 (64ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780064440219

Frog and Toad Together (I Can Read Book 2)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • [墨田区図書館]

    ゆうめいな、「がまくんとかえるくん」シリーズの一冊。著者名、有名シリーズとしてのシリーズ名、コンセプト、とかなりぼや〜っと知ってはいたもののなかなか日本語ですら読む機会を設けず、子どもの教科書に「お手紙」の話が載ってから、日本語版、次いで英語版と借りてきた一冊。

  • かえるくんとがまがえるくんの絵本。

    おぼろげにしか覚えていなかったけど、なんて素敵な友情なんだ…! 

    おとなになってからの方がよくわかるかもしれない、彼らの素晴らしい関係に感動。

  • 150

  • 二人はいつも一緒なお話がたくさん!

    http://eisekatadokuroom.seesaa.net/article/408208531.html

  • アーノルド・ローベルの作品。洋書は初めてやったけど、さっくり読めた。

  • 【配置場所】工大選書フェア【請求記号】837.7||I【資料ID】91132389

  • とてもシンプルで、読みこなす為の必要語彙数がとても少なく、絵も充実しているため、ちょっと英文法をかじった程度の人でも、なんとなく読めるだろう。

    シンプルで、かつ優れた1冊の本。
    絵も可愛らしく和やかなので、プレゼントにも最適ではないだろうか。

  • 【YL1.6 1968w】


    カエル君とガマ君の話集。「A LIST」「THE GARDEN」「COOKIES」「DRAGONS AND GIANTS」「THE DREAM」の5話。


    大のカエル嫌いの私。この本だけは買うまい…と思っていましたが、教材になっていたりとかなり知られている本だけあって何度も巡り会うので、諦めてとうとう買いましたw

    主人公達がカエルということを除けばほのぼのとしたいいお話。

  • 花をそだてようと必死に頑張ってるToadくんが愛おしい。花を育てるのは確かに大変だと納得してるToadくん、子育てしてる母親も外野で同じような感じで頑張ってるんだろうな。。。

  • このくらいの英語はもう簡単によめる、ほのぼのしてます。

全65件中 1 - 10件を表示

Frog and Toad Together (I Can Read Book 2)のその他の作品

1-B000GLV7DWの詳細を見る ハードカバー 1-B000GLV7DW Arnold Lobel
Frog and Toad Togetherの詳細を見る カセット Frog and Toad Together Arnold Lobel

Arnold Lobelの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする