Frog and Toad All Year (I Can Read Book 2)

著者 :
  • HarperCollins
4.17
  • (87)
  • (30)
  • (55)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 281
レビュー : 64
  • Amazon.co.jp ・洋書 (64ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780064440592

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 雨蛙くんの陽気さとガマくんの心配性が絡み合ってほっこり。お互いに思いあってて優しさが染み渡る。全然噛み合ってないのに平和。

  • YL1.2-1.6 1722語

  • YL:1.3 語数 1710

    ゆるさが、温かさや包容力につながっている感じ☺️

  • Frog and Toadシリーズのひとつ。ふたりのやりとりがほのぼのしていて楽しく読めます。5つのエピソードが収録されていて、中でもIce Creamのお話は我が家の子供が大好きなエピソードです。

  • 総語数:1722語

    語数のわりに読みやすく、あっという間に読み終える事が出来た。
    行き違いが怖い自分は、The Surprise が辛かった。
    話自体は自分より相手を先に思う、いい話なんだけどね。

  • かわいいかえるの親友たち。

  • シリーズ三作目。
    このシリーズは、前置詞が目に浮かぶような使われ方をしていて、とてもわかりやすい。
    クリスマスイブのお話は、ToadのFrogへの想いが強くて、不器用ながら必死な姿に心打たれる。
    アイスクリームは、小動物たちの噂が面白くて笑った。

  • [墨田区図書館]

    ゆうめいな、「がまくんとかえるくん」シリーズの一冊。著者名、有名シリーズとしてのシリーズ名、コンセプト、とかなりぼや〜っと知ってはいたもののなかなか日本語ですら読む機会を設けず、子どもの教科書に「お手紙」の話が載ってから、日本語版、次いで英語版と借りてきた一冊。

  • 150

  • Audibleで数日ずっと聴いてます。じつに思いやりのあるカエルさんたちです。

全64件中 1 - 10件を表示

ArnoldLobelの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

Frog and Toad All Year (I Can Read Book 2)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×