Amelia Bedelia (I Can Read Level 2)

著者 :
  • Greenwillow Books
3.53
  • (10)
  • (22)
  • (42)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 131
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・本 (64ページ)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 英語だし、どう考えたって3歳児には難しいと思うのだけど、「読んで―」と持ってくる。絵が面白いのか?

    スーパーメイド(?)のアメリア・ビデリアが活躍(?)するお話。これ、翻訳難しいだろうなあ。

  • I want to eat lemon-meringue pie.

  • 2370 Raz YL2.0 WC1035

  • 多読です。お手伝いさんのアメリア・ベデリアが主人公のお話です。初仕事をすることになったアメリアは、ロジャース夫妻の家で働きます。でも夫人が残してくれたメモには、不思議なことばかり書いてあります。
    でも、お金持ちはそういうものかと思って、アメリアは言いつけ通りに仕事をするのでした。
    そんなアメリカの勘違いぶりが楽しいお話でした。

  • [図書館]
    読了:2012/10/4

    1559
    6.25

    おおお、なんということか(´Д` )

    change the towel

    dust と undust

  • YL2.5 / 1,036w
    95冊目/189,284w

  • #tadoku I can Readのレベル2内のシリーズ。お手伝いさんになったAmeliaのお話ですが、このAmelia、メモに書かれた指示を全て言葉通りに実行します、ちょっと疑問にもちながらも。それがもうむちゃくちゃ(笑)英語にもいろいろな意味があるもんだと、面白く読みました。でもこれ、おいおいって思って読めないと、おもしろさ半減かなぁ。また次のAmeliaに会うのが楽しみです。

  • YL1.8-2.4 語数1036w Amelia Bedeliaは、大きなお屋敷に雇われた元気いっぱいの家政婦。
    外出するご夫婦が書いたリストに従って仕事を始めたものの、 書いてある言葉を「文字通りに」勝手に解釈してしまう性格が出て…。

    単語の解釈次第でとんでもない結果になって「えーこれってあり⁉︎」とか、 「へー なるほど〜」なんて感心したり。方言を誤解する感じに似てるかも。「捨てる」という意味の方言「投げといて」を間に受けて本当に投げてしまったりとか(笑)
    レモンメレンゲパイ美味しそう!芸は身を助けてくれます♪ 美味しいパイで彼女に家にいてほしいと思ったRogers夫妻が、「言い方を変えないと」と考えてくれるのもAmeliaみたいでチャーミング!

    5話収録のBOX SETあり。
    Audible, Apple Books, CDにBOX SETと同じ5話収録の音声あり。

  • S太朗4歳11ヶ月で読んだ本。英語の単語・熟語が2通り(以上)の意味を持つため、おもしろい言葉遊びになっている。

  • Peggy Parish  I Can Read Books (Level 2) Word count 1036

    Amelia Bedelia はかなりオッチョコチョイなお手伝いさんです。
    でも Amelia はもしや Engsish native ではないのかも…
    人のフリ見て我がフリ直せ でしたか?
    でもけっこう英単語の勉強になります。
    それにしても 『芸は身をたすく』 とは申します。
    Amelia のレモンメレンゲパイをぜひいただきたいものだと思います。

全31件中 1 - 10件を表示

PeggyParishの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする
×