Who Moved My Cheese

著者 :
  • Vermilion
3.57
  • (21)
  • (42)
  • (58)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 316
レビュー : 47
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 8601400456279

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • This is the first book I have read written in English.
    I resemble to Hem who is afraid of the "change".
    I learn We should move with the change as soon as possible.
    This book may make me more active.

    • accoさん
      以前オーディオブックで聴いたけど、今度は本を読んでみようかな!
      以前オーディオブックで聴いたけど、今度は本を読んでみようかな!
      2010/12/03
  • 英語が得意でない私でも問題なく読めるくらい、
    シンプルな表現とストーリーだった。

    変化を急かす雰囲気はあまり好きではないけれど・・・
    環境を捉えて今やるべきことを考えよう、
    変えることを恐れずに楽しもう、
    というメッセージには共感する。

    15年務めた会社を辞めることを決めた今の私にとって、
    この質問はとても大事だと感じた。
    "What would I do if I weren't afraid?"

  • 10年ほど前にはやった「チーズはどこに行った」の原書。なるほど、ベストセラーにはそれなりの理由があったと感心した。が、一方で、これを読んでその後の行動が変わった人がどれほどいたのか? 

  • 15年前位に読んだが、中1息子が読み出したので、再読。
    シンプルだけど、強いメッセージで、ここに描かれているように、多くの人とシェアすることが大事なポイントと思う。

  • 原作読んだほうがしっくりくるのは、何故?

    http://eisekatadokuroom.seesaa.net/article/408116019.html

  • 英語学習のためにオーディオCDと共に購入。勝間和代さんがリスニングは1000時間やるといいとのことで始めました。ちょうど1時間くらいが一回転だったので便利でした。これが良かったかはわかりませんが、リスニングの抵抗感はなくなりました。

  • 修論時期に初めて読み、新しい研究への一歩を後押ししてくれた思い出の本。新しいチーズを探すことも大事だけど、いま食べてるチーズが腐り始めてないかチェックすることも大事。

  • 易しい英語でしたが、わからない単語もあったので再読します。日本語でもまた読みたい。

  • ぁれー。
    これも、追加していなかったみたい。大分前に読んだ本の読みなおしだけど。

    面白く書かれていると思うけれど、そんなに絶賛するほどでもないような…
    ただ、まぁ、変わりたくない、変わるのがしんどい、っていうのは、いつなんどきでも思い得ることではあるので、気を付けていよう、という戒めにはなるけどね。
    昔から引っ越しが多いせいか、気持ちの切り替えは早い方、っていう自分の性格の問題はありますかね。
    和文も読んだことあるから今登録しようかとも思ったが、一応、もう一度改めて読み直したら登録する、と言うことにしようと思う。

    そうそう、英語の仮定法を楽しく勉強するには、すごく良い教材なんじゃないかなぁと思いました。

  • "Hooray for Cheese!!!(゚∀゚)"

    この本のおかげで身長が伸びたし、彼女が出来たし、もちろん新しい職も見つかりました!

    チーズ!チーズ!

全47件中 1 - 10件を表示

SpencerJohnsonの作品

Who Moved My Cheeseを本棚に登録しているひと

ツイートする