After the Quake

著者 : Haruki Murakami
  • Vintage (2003年3月6日発売)
3.71
  • (6)
  • (5)
  • (9)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :42
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・洋書 (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780099448563

After the Quakeの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • やっぱり村上春樹のおたくな女性像に違和感があり、話に興味が持てなかった。

  • 新潮社から出版された村上春樹氏の短編小説『神のどもたちはみな踊る』の英語版.

    村上春樹の文体は、青少年時代に大量に読んだ英米文学に強く影響を受けている(風の歌を聞けは最初英語で書いてから日本語に直しているはず).したがって日本語から英語に訳されていても割に読みやすい.

    東北の震災を実際に体験したことで物語に対し以前より(随分前だが日本語版を読んだ時より)深くコミットすることができた.というよりもせざるを得ない.次の一節は至言.

    "Now I feel as if I've come a very long way."(『After the Quake』p.19 )

  • かえるくんを読んだのがたまたま2月18日。ちょうどみみずくんと戦っていた時だったので感動した。好きだったのはアイロンのある風景だったけれど、わからなかったので日本語版も一緒に読んだ。日本語でも??な部分があったが、自分の気持ちや行動もどう転ぶかわからないことがあるので、「結論とかは出ないんだ、なるほど…」と理解した。
    音楽や文学の知識が豊富で、ユーモアもあって、正義感のあるさえない人を大事に扱ってくれる村上さんの作品は好きだ。

  • 39,229 語

  • 初めて読んだ村上春樹!
    村上春樹は海外でも人気のようで、アイルランドでも多くの本屋さんでも売られています^^

    文章は読みやすく、起承転結は少ないですが引きつけられてどんどんページが進む感じでした。

  • 初のペーパーバック。難解。村上春樹の言いたいことはぼんやり伝わる。
    解釈の余地があるから広く愛されるのだろう。

  • フィリピンに駐在中に手に取った本。

    こっちではまったく日本語の本が売っていません。ここがやはりバンコクやシンガポールに比べると不満なところではあります笑

    そこで初めて読んでみました、村上春樹。本書は短編集です。

    文章は平易でしたが、内容を深く読み込むには至らなかったので時間をおいてもう一度読みたいと思います。

    しかし彼の本はこちらでも人気があるらしく、本屋でも目立つ所に置いてあったりします。

    何が言いたいというわけではないのですが、一応読んだ記録に^^

  • かえるくんがスーパーフロッグになってました。
    かえるくんはやはり日本語がよい。

全8件中 1 - 8件を表示

After the Quakeのその他の作品

After the Quake ハードカバー After the Quake Haruki Murakami
After the Quake CD After the Quake Haruki Murakami

Haruki Murakamiの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
Haruki M...
村上 春樹
伊賀 泰代
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

After the Quakeはこんな洋書です

ツイートする