Kafka on the Shore

著者 :
  • Vintage
4.02
  • (21)
  • (12)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 99
感想 : 16
  • Amazon.co.jp ・洋書 (512ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780099458326

作品紹介・あらすじ

Kafka on the Shore follows the fortunes of two remarkable characters. Kafka Tamura runs away from home at fifteen, under the shadow of his father's dark prophesy. The aging Nakata, tracker of lost cats, who never recovered from a bizarre childhood affliction, finds his pleasantly simplified life suddenly turned upside down. Their parallel odysseys are enriched throughout by vivid accomplices and mesmerising dramas. Cats converse with people; fish tumble from the sky; a ghostlike pimp deploys a Hegel-spouting girl of the night; a forest harbours soldiers apparently un-aged since WWII. There is a savage killing, but the identity of both victim and killer is a riddle. Murakami's novel is at once a classic quest, but it is also a bold exploration of mythic and contemporary taboos, of patricide, of mother-love, of sister-love. Above all it is a bewitching and wildly inventive novel from a master stylist.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 初めて読んだ村上作品。

  • 会話文中心で比較的読みやすい英文。 不思議な世界観の村上ワールド全開!っといった感じ。 ストーリーが気になって、英文でもどんどん読めました。

  • いわずとしれた村上春樹『海辺のカフカ』の英語版。
    分厚いのでめげそうですが、一通り原作を読んでいるので、
    なんとなく読めてる感じがします。
    英語の勉強かねて。

  • 買ったものの読めてない><

  • 実はカフカの下巻は輸送が待ちきれずに英語版で読みました。それでも十分面白かったです。上手な翻訳がされています。

  • I live in Marugame-shi.
    Takamatsu-shi that became the stage of the novel went from here for approximately 1 hour.
    Please experience what he felt at this place.
    The thing which he felt for may be found.


  • nakata-san
    主人公に腹が立った

  • 非常〜〜に英語がシンプルで読みやすい!そしておもしろい!
    知らず知らずにリーディング力アップ。

  • 今読書中♪

  • 表紙の猫に惚れた!!!
    あ、本も面白かった。Wild Sheep Chaseの方が和みがあって好きだったけど

全16件中 1 - 10件を表示

HarukiMurakamiの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
HarukiM...
F Scott...
村上 春樹
村上 春樹
ヘミングウェイ
デールカーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×