A Wizard of Earthsea

著者 :
  • Puffin
3.80
  • (3)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・洋書 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780140304770

作品紹介・あらすじ

The first book of "Earthsea" is a tale of wizards, dragons and terrifying shadows. The island of Gont is a land famous for wizards. Of these, some say the greatest - and surely the greatest voyager - is the man called Sparrowhawk. As a reckless, awkward boy, he discovered the great power that was in him - with terrifying consequences. Tempted by pride to try spells beyond his means, Sparrowhawk lets loose an evil shadow-beast in his land. Only he can destroy it, and the quest leads him to the farthest corner of Earthsea.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • I just couln't stop flipping the pages!

    And I am speechless.

    (ちなみに私が読んだ版はこれじゃないんだけど、表紙が素敵だったのとあまりにエディションが多くて探すのが嫌になったのとでこれにした。中身は同じだし。)


    文体と地図があるとこなんかは『The Lord of the Rings』を彷彿とさせる。あと『The Jungle Book』の影響もあるような気が。

    でもなんで日本語のタイトルを「戦記」にしちゃったんだろう。せめて『ゲド物語』とか『ゲド伝説』にすべきだったと思う。だって「戦記」じゃないもん、これ。主人公は外敵と戦いながらも常に内なる自分と対峙しているし。

    私は『アースシーの魔法使い』という原題のままがいちばんいいと思う。

  • 『影との戦い』原作本。(お求めやすいペーパーバック版。笑)
    内容はもう、何十回も読んで頭に入っているわけだから、多少理解できない箇所があっても問題にはならない。ところどころ原文と訳文のニュアンスの違いも楽しみながら、あぁここはそういうコトだったのね、とさらに新しい発見もある。

    (ちなみに、訳者の清水真砂子さんの文章がジプリのサイト)に載っている)

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする