More Tales of Oliver Pig: Level 2 (Oliver and Amanda)

著者 :
  • Puffin Books
3.63
  • (4)
  • (5)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 31
感想 : 10
  • Amazon.co.jp ・洋書 (64ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780140365542

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2457

  • ★More Tales of Oliver Pig / Jean Van Leeuwen、Pictures by Arnold Lobel

    こちらも5話入っています。
    お手伝いするというオリバーくんとアマンダちゃん。
    せっかく洗った洗濯物をよごしちゃうし、お掃除もホウキで頭をぶつけちゃうし...
    おかあさんには休みがありませ~ん。
    それでも、声を荒立てず辛抱強いおかあさん!

  • YL1.4-1.8 語数2037w ぶたの兄妹 Oliver Pig と Amanda Pig、その両親との暮らしを描いた絵本。
    5話入った短編集。
    20巻近いシリーズの2巻目。
    1, 2巻目のみArnold Lobelのイラスト。
    2巻目以降はPenguin Young Readers レベル3に。

    1冊目の『Tales of Oliver Pig』以上に、いいお話が多かった〜
    仕事を増やしてばかりの子供たちに疲れ果てたお母さんは、一人で木の上に登ります。さみしくな〜い?と何度も聞くOliver。お母さんを大好きな気持ちが染みます。

    「今日はお休みなの」と、お母さんが子供たちをおばあちゃんに預けて出かけていく話は、大人や特に子育て中の人にお薦め。ラストのおばあちゃんのセリフに思わずニヤリ^^

    邦題『しりたがりやのこぶたくん』
    (Oliver and Amanda Pigシリーズ)

  • YL1.4-1.6
    2037語

  • "Tales of Oliver pig"に続く2冊目。
    ほのぼの家族の、ほほえましい日々の様子が描かれています。
    少し大人の(親の)視点も入っているところが、他の本とは違うと思いました。
    子どもだけでなく、大人が読んでもおもしろいと思います。

  • (4歳1ヶ月)

  • 今回のお話は少し大きくなったおにいちゃんブタ(Oliver)のお話し
    少しずつ気持ちも成長していく姿が共感を呼びます。
    ちょっとウルッときてしまうくらい(スイマセン涙腺弱くって^^;)の
    お父さんとの質問のやり取りのお話し・・・
    そんな純粋で素朴で温かい物語が5話入ってます^^

  • Oliverのお話し。最後のお話「Bedtime」が良かった。なかなか寝付けないOliverがお母さんを何度も呼びます。結局必要だったのはHugだったのです。心がホンワカする。

  • 木に登っちゃうお母さん、お母さんだって疲れるのよ〜 この巻もArnord Lobelの挿絵です

全10件中 1 - 10件を表示

JeanVan Leeuwenの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×