Esio Trot

著者 :
  • Puffin
3.33
  • (4)
  • (6)
  • (29)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・洋書 (64ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780141304649

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ご近所さんにメロメロのおじさんが、彼女が可愛がってるカメさんの甲羅をなでているのをみて嫉妬したり、替わりたいと思ったり、頼られた!?と舞い上がってみたり、策を弄してみたり。おばかだけどこれが恋よね!ハッピーエンドになってよかった。
    アルフィーも幸せ、、よね?あぁ、彼のことは微妙。。

  • YL3.0-4.0 語数4225w Hoppyさんは階下に住む未亡人のMrs.Silverが気になるけれど、シャイでお茶にも誘えない。彼女がペットのカメをかわいがってる姿がベランダ越しに見える。「カメがもう少し早く大きくなってくれたらいいのに…」と願うMrs.Silverの言葉にピンと来たHoppyさん、彼女の気を引こうとgood ideaがひらめいた。

    Dahlの他の児童書と違って子供は出てきませんが、意外におもしろかった。ペットショップにカメを買いに行くまでは予想がついたけど、まさかあんな! 最後はハッピーエンド。(もうひとひねりあるかな?とは思った。)
    邦訳のタイトルをつけるのに苦労したのではないかな。薄い本で、イラストを頼りにどんどん飛ばし読みが可能な一冊。

  • 精読 未知語あり

  • ●YL(平均):3.5

     【●総語数:4,225読了】

  • ダールの奇想天外な発想が大好き☆
    主人公のおじさんが幸せになってくれて良かったです。

  • “Esio Trot”このタイトルは何?…って、逆に読んでみると“tortoise”(カメ)さん。で、邦訳の題が「恋のまじない、ヨンサメカ」というとおり、さすがはダール&ブレイク、お話も絵もユーモラスで良く出来ていて可笑しい。が、個人的にはカメのAlfieが可哀想な感じもしちゃって、その点では☆三つかなぁ、まあ、最終的には彼(カメ)も幸せに暮らしたようだし、いいんですけどね…。恋は盲目、結婚は共同幻想だともいうし、やはりブラックな笑いがダールの持ち味でもあるし。短いし、英語でも読みやすいでしょう。 

  • YL 3.5   4,225語

    ダールらしい、楽しいお話でした。
    おもしろかったです♪

  • 4225語

  • 2008年4月読了。おじさんの一途な恋がテーマだったりするので、児童書と言うより中高年にもウケが良さそうな内容です。初めてDahl作品をお読みになる場合は、他の抱腹絶倒の物をお薦めしたいです。

  • 4225

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

イギリス・ウェールズの首都カーディフ生まれの小説家(1916-1990)。
第二次大戦ではイギリス空軍のエース・パイロットとなり、その経験をもとに小説を書きはじめる。
「奇妙な味」と評される独特の余韻を持つ短編小説を中心に、児童文学も数多く残す。
ミュージカルや映画の脚本家としても活躍。
代表作に、短編集『飛行士たちの話』(1946)、『あなたに似た人』(1953)、二度の映画化で知られる長編『チャーリーとチョコレート工場』(1946)など。

「2017年 『MAN FROM THE SOUTH』 で使われていた紹介文から引用しています。」

Esio Trotのその他の作品

Esio Trot (Puffin Audiobooks) カセット Esio Trot (Puffin Audiobooks) Roald Dahl
1-0141349859の詳細を見る ペーパーバック 1-0141349859 Roald Dahl

Roald Dahlの作品

ツイートする