The End of the Affair: (Penguin Classics Deluxe Edition)

著者 :
  • Penguin Classics
3.75
  • (3)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・洋書 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780142437988

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 神への愛と人間への愛の葛藤を描いたこの作品は本当に良い。特に、物語中盤のヒロインの葛藤が書かれた日記は切ない。そして、最後の主人公の投げやり(?)な一言も切ない。

    傑作だと思う。何度でも読み返したい大切な作品。

    ちなみに、比較的平易な文章なので、ペーパーバックがある程度読める人なら問題なく読めるかと。

  • つらいよね。

    ひとつの結末選ばなくちゃいけないってことは。人生がいくつにも枝分かれしていてそれらすべて味わえればどんなに楽しいことなんだろう・・ってついおもっちゃうんだよね。ま、じっさいはそっちのほうに行ったら行ったでまたぞろちがう現実が枝分かれしていてほんと疲れるよね。

    神にすがりつきたくもなるわな。この時期のグリーンはたしか熱心なカソリックだったかなあ。

    ものすごく共感できてヤになるぐらいだな。神の不在って疲れるよね。

全2件中 1 - 2件を表示

GrahamGreeneの作品

The End of the Affair: (Penguin Classics Deluxe Edition)に関連する談話室の質問

ツイートする