Mr. Putter & Tabby Bake the Cake

著者 : Cynthia Rylant
制作 : Arthur Howard 
  • HMH Books for Young Readers (1994年11月30日発売)
3.81
  • (12)
  • (12)
  • (16)
  • (2)
  • (0)
  • 57人登録
  • 15レビュー
  • Amazon.co.jp ・洋書 (44ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780152002145

Mr. Putter & Tabby Bake the Cakeの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アメリカの家庭の味みたいな、しっかりした噛みごたえのあるケーキ、私は大好き。
    アメリカのケーキ屋さんは調理器具も売っているの?

    ツリーには、やっぱりポップコーンをつなげた物をかけてあった。

    このシリーズは、日常と夢がほどよくミックスされてるから好き。

    プッターさんはチェック模様やしましまが好きみたい。
    ティーベリーさんは水玉や花柄。

    歌うトースターでググったら、アート引越センターの非売品ドラえもんトースターを見つけた。ついでのダースベイダートースターも。ダースベイダーの頭の中にパンを差し込むと、STAR WARSの焦げ目を付けてくれる。こっちは歌わない。

  • クリスマスがやってきます。Mr. Putterはなんと7月からお隣に住むMrs. Teaberryへのプレゼントを考えていました。毎年Mrs. Teaberryが焼いてくれるフルーツケーキが嫌なので、ケーキを自分で焼いてプレゼントすることにしました。でもケーキを焼いたことがないMr. Putter。そこで出る行動が面白いです。Mrs. Teaberryも個性的で面白い。二人の間に流れる時間がとてもゆったりしていて癒されます。

  • YL 1.0
    866語

  • ♯2

  • 2009.07.25

    別版の登録あり

  • YL1.0-1.4 語数866w Putterさんはクリスマスにお隣のMrs.Teaberryにケーキを焼くことに。彼女が好きなフルーツケーキは、落としたら足の指が折れそうなほど固いから、軽くてやわらかいケーキにしよう。でも、家には道具も本もなんにもない。

    お店に出かけ、道具を山ほど買わされてしまうPutterさんが笑える。お菓子作りって道具がたくさん必要だけど、ちょっと買いすぎ?(笑) Mrs.Teaberryの辛抱強く待つ優しさが、雪降るクリスマスの雰囲気と溶け合っている。

    既刊21巻。続刊予定あり。
    (Mr.Putter and Tabby #3 Audibleあり)

  • ○あらすじ

    Mr. Putterと相棒のTabbyは、クリスマスプレゼントとして

    ご近所のMrs. Teaberryにケーキを送るため、初めてのケーキ作りの挑戦します。

    (あらすじは参考程度にお願いします。要約とかは苦手なもので…)


    ☆感想☆

    200冊目なので、記念本に長めの本を選ぼうかと思ってたんですが、

    気分が乗らないので、ほのぼのMr. Putter & Tabbyシリーズにしてみました☆

    クリスマスの話なので、時期的にも良いかとw


    フルーツケーキって、固いんですかね?

    ケーキ作りに奮闘してるMr. PutterとTabbyが可愛かったです♪

  • お隣のMrs.Teaberryにあげるクリスマスプレゼントに毎年頭を悩ませるMr.Putter。変わり者の彼女が喜ぶものは何でしょう・・・?Mr.Putterはケーキ作りに初挑戦。最後まで、ほのぼのするあったかい冬のお話です。866wd

  • Mr. Putter & Tabby シリーズに、はまることを決定づけた2冊目です。お隣のミセス・ティーベリーにクリスマスのケーキを焼いて届けようと初挑戦のパター氏の孤軍奮闘ぶりと、それを見守る猫のタビー。そして、クリスマスの朝はやってきた…。

  • YL1.4-1.8 W910 T190252

全15件中 1 - 10件を表示

Mr. Putter & Tabby Bake the Cakeのその他の作品

Mr. Putter & Tabby Bake the Cake ハードカバー Mr. Putter & Tabby Bake the Cake Cynthia Rylant
Mr. Putter & Tabby Bake the Cake 図書館 Mr. Putter & Tabby Bake the Cake Cynthia Rylant

Cynthia Rylantの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする