Mr. Putter & Tabby Take the Train

著者 : Cynthia Rylant
制作 : Arthur Howard 
  • HMH Books for Young Readers (2000年2月28日発売)
3.66
  • (8)
  • (7)
  • (15)
  • (2)
  • (0)
  • 42人登録
  • 8レビュー
  • Amazon.co.jp ・洋書 (44ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780152023898

Mr. Putter & Tabby Take the Trainの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • プターさんは、ティーベリーさんに「列車でちょっとお出かけしませんか?」と誘われました。
    こどもの頃から列車が好きだったことを思い出し、久しぶりに列車で出かけることにしたプターさん。
    でも、ネコのタビーも連れて行きたい。
    ティーベリーさんに「ペットも一緒に客車にのれるかな?」と何度も確認します。
    「もちろん!大丈夫よ!」と自信たっぷりのティーベリーさん。
    ところが、ところが、駅についてみると「ペットはだめですよ!」と言われてしまいました。
    さて~、プターさんはいい考えを思いつくでしょうか~?


    ペットも乗せられると自信たっぷりに答えていたティーベリーさん。
    彼女が前回列車に乗ったのは...なんと1938年!
    アメリカってそんなに何十年も列車に乗らずに暮らすのね...
    日本じゃあんまりないことではないですか~?。
    アメリカって車社会だものねぇ。

    このふたり、出直して列車に乗るんです。
    さて~、解決策は?

  • ◎ YL 0.1
    ◎ 605語

  • “(2000/2/28) ♯8”

  • YL1.0-1.4 語数605w お隣のMrs.Teaberryから汽車に乗りに行こうと誘われたPutterさん。二人のペットたちも一緒。おやつをたくさん持って駅に着いたら…。

    再読でも初めて読むように楽しめた。諦めて出直すのかと思いきや、隠し持って乗車するなんて、さすがの二人^^ Tabbyはかわいく、とぼけた表情のZekeがまたいい! 台所のシンクから窓越しに隣をながめる後ろ姿が、とってもキュート♪ 絵本は読書スピードを気にせずに、絵とお話をゆっくり楽しみたい。

    既刊21巻。続刊予定あり。
    (Mr.Putter and Tabby #8 Audibleあり)

  • 読むたび、ほのぼのします。

  • Mrs.Teaberryの突然の思いつきで、Mr.Putterは一緒に電車の旅へ出かけることにしました。でも、ペットは持ち込み禁止と言われてしまい・・・。605wd

  • 126冊目 YL;1.0-1.4 語数;605


  • YL:1.0〜1.4
    語数:605

全8件中 1 - 8件を表示

Mr. Putter & Tabby Take the Trainのその他の作品

Mr. Putter & Tabby Take the Train ハードカバー Mr. Putter & Tabby Take the Train Cynthia Rylant
Mr. Putter & Tabby Take the Trainの詳細を見る 図書館 Mr. Putter & Tabby Take the Train Cynthia Rylant

Cynthia Rylantの作品

Mr. Putter & Tabby Take the Trainはこんな洋書です

ツイートする