New York (Oxford Bookworms Factfiles)

著者 :
  • Oxford Univ Pr
3.10
  • (0)
  • (1)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・洋書 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780194228008

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • New York City has five ‘boroughs’: Manhattan, Brooklyn, The Bronx, Queens and Staten Island. / many of them helped to build the first skyscrapers and bridges. / more man and women died under the feet of the crowd. / Go to the theater, or the ballet, or perhaps listen to some music. / For something different, visit the New York City Police Museum at 235 East 20th Street. / police blow whistles /

  • オレンジ・4640 words

  • NEW YORKという大都市どういうふうにできたががわかります。

    World Trade Centerの写真を見ると胸が痛みます。

  • 図書館にあったので借りてみました。
    スコットランドもあったんですが、
    ニューヨークの方が、本によく出てくるので良いかなぁっと:-)

    ニューヨークの歴史、観光地、食べ物などなど、
    ジャンル別に色々と紹介されています。
    詳しく載っている訳ではないので、本当に大まかな紹介という感じでした。

    掲載されている歴史を読んで、
    そういえば「ニューヨークは昔、24ドルで買われた」なんて話が
    「Double Fudge」に出て来たなぁ~なんてことを思い出しましたw

    私が読んだものは911前に出版された古いバージョンでしたが、
    新しいバージョンも出ているようです。

  • ニューヨークの歴史から特徴までを簡単に紹介しています。

    なぜニューヨークのことを“The Big Apple”と呼ぶか。
    今ではこんなに都会のニューヨークも、昔々は先住民たちの土地だったなどなど。

    割と落ち着いた雰囲気のワシントンDCに比べ、
    ニューヨークは活気があふれる街ですね。写真を見ていてそう思いました。

    お店、レストラン、観劇、スポーツ、音楽。週末ごとに違った楽しみ方ができる。
    それがニューヨーク。演劇好きとしてはブロードウェイあたりに行ってみたい。

    レベル1の中でも特に易しいです。だって半分は写真だもん(笑)。
    今は亡きワールドトレードセンターの写真を見たときは感慨深いものがありました。

  • 3200

全7件中 1 - 7件を表示

John Escottの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする