A Christmas Carol: Level 3 (Oxford Bookworms ELT)

著者 :
制作 : TriciaHedge 
  • Oxford Univ Pr
3.46
  • (4)
  • (5)
  • (16)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 52
感想 : 13
  • Amazon.co.jp ・洋書 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780194230001

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • プレ多読として読んだ。
    内容理解の為、映画を見てから読んだので理解度が上がった。
    3人のゴースト(原題Scrooged)も観たが、古い映画の方がよく描写されていた。
    Scroogedは動詞化?していたのが印象に残った。

  • 9800 words

  • 読み始めました。
    (2013年1月20日)

    読み終えました。
    (2013年2月2日)

  • 英語学習のために選んだ一冊。
    勉強になったかどうかは分からないが、最後まで読み切ることができた。

  • 自分がまわりにやったことは返ってきます。

  • 2009/6/16

  • Scroogeはケチで頑固な男だった。
    事業で大金を稼いでいるのに、雇っている事務員や掃除人には、ほんの少ししか払わないし、ストーブの薪やランプも節約し、大きな屋敷の暗闇の中で生活している。
    クリスマスを祝うことさえ拒否している。
    そんなクリスマスイブの夜、Scroogeの前に3人の精霊が現れる。

  • 仕事しか関心のない男、クリスマスも興味なし。
    その男がghostやspirit達によって、変わっていきます

  • 206冊目 YL;3.2 語数;9800 ☆70万語到達本

  • 学校の課題でもらった本です。
    けちなScroogeが、ラストでは他人に優しい人に変われてよかった!

全13件中 1 - 10件を表示

CharlesDickensの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×