Goodbye, Mr Hollywood: Stage 1 (Oxford Bookworms Library)

著者 :
  • Oxford Univ Pr
3.21
  • (0)
  • (4)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・洋書 (56ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780194789059

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 総語数:5200

    横浜国立大学附属図書館蔵書検索
    http://libopac.lib.ynu.ac.jp/webopac/BB00632449

  • カナダが舞台。
    トラベルライターのNickはカフェで知らない美女から
    話しかけられ、キスされ、Mr.Hollywoodと呼ばれる。
    そこから行く先々で命を狙われる羽目に・・・

    知らない人が突然話しかけてきたら、
    美女ではなくても要注意です。

    133books Y.L 1.9 5,712words
    total 1,958,560words

  • 複雑。カフェで突然知らない女性にキスされた男性。困惑するも、その理由はその近くにいた探偵にその女性の恋人であることを錯覚させるためだった。恋人でもないキスされた男性は銃に撃たれそうになったり、傍迷惑。探偵の目的、それは女性の父親が娘の恋人が詐欺師であることを知っており、女性と別れさせること (殺すこと)。女性側もおそらく父親が探偵を派遣したこと知っており、カフェで会った男性を巻き込んでしまったのだ。最後の最後に、事件に巻き込まれた男性は女性不信に。

  • 短い話だが、まとまっているサスペンスもの。美人の笑顔には騙されないように。利用された主人公が可哀想。

  • 【ミステリアス】
    ミステリー?な話はおもしろい。

  • 出だしが謎めいていて、恐怖感を煽ってくる感じが、最後まで一気に読ませてしまうところだったと思う

  • 2012||714 「あなたのこと、Mrハリウッドって呼んでもいい?」
    そういうと少女は突然キスして立ち去った・・。

  • YL2.0-2.2
    5400語

  • 旅行作家のNickは何者かにつけられ命を落としそうになる。同時に謎の女性と近しくなり、キスまでされてしまう。その裏には、愛する娘をある男(Mr Hollywood)に奪われた白髪の父親の憎悪があった。展開が速く、描写も具体的で、ややredundantな感じはあるものの読者を引きつけ続けられる描写は生徒に好まれるだろう。舞台がカナダでイギリスから離れるところも、OUPとしては珍しくその点も生徒にはよいと思われる。

  • YL 1.9
    5,200語

全14件中 1 - 10件を表示

Goodbye, Mr Hollywood: Stage 1 (Oxford Bookworms Library)のその他の作品

John Escottの作品

ツイートする