A Little Princess (Oxford Bookworms Library-Human Intrest)

  • Oxford Univ Pr (2007年11月8日発売)
3.71
  • (4)
  • (11)
  • (8)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :54
  • レビュー :14
  • Amazon.co.jp ・洋書 (56ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780194789066

A Little Princess (Oxford Bookworms Library-Human Intrest)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 5840 words

  • 総語数:5840

    横浜国立大学附属図書館蔵書検索
    http://libopac.lib.ynu.ac.jp/webopac/BB00631412

  • YL.2.0 5840words

  • 多読です。「小公女」の要約版でした。アニメの「小公女セーラ」を見ていたおかげで、お話の概要がわかっていたのでサクサク読めました。

  • 手っ取り早く小公女を読みたくて、GRにしました。
    子供の時にSaraのドレスや持ち物が素敵で
    夢中になって読んだ記憶がよみがえりました。

    Kindleで読んだのですが、節ごとに飾られたダイヤモンドが
    ページをめくる時に点滅するのでとても可愛いです。

    隣人がなかなかSaraを見つけられなくてやきもきしたのですが、
    GRだとあっという間にハッピーエンドになってしまうので
    良いですね。
    Laviniaの意地悪もあっさりとしていますし・・・

    機会があれば、原書で読みたいです。

    90books YL2.0 5,841words
    total 1,339,696words

  • 「語学」分野第8位

  • 英語タウンのiPhoneアプリでスクリプトを見ながら音声を聞きました。
    セーラのお父さんが亡くなってからは、朝から晩まで働き通しで、毎日おなかをすかせ、その上寒くて汚い屋根裏部屋での生活。そのあたりから物語はおもしろくなり、一気に読めました。
    このアプリ、今まで食わず嫌いでいましたが、使ってみれば面白い!
    今まではAudibleで音声だけ聞いていたのですが、今回このアプリを使ってみると、スクリプトがついているので一気に読めて理解がよくできました。
    attic 屋根裏部屋

  • Graded Readers 2回目。速読開始。48冊目。
    バーネットの『小公女』。日本ではTVアニメ化もされた有名な作品。1回目に読んだ時はわかりづらい箇所もいくつかあったが、2回目の今回は全く問題なくスラスラ読めた。善人と悪人がはっきりしているわかりやすい小説なので、長々と原作を読むよりも、このGraded Readerのように短くまとめた本で読んだ方が却って楽しめるのではないだろうか。STAGE1レベルの本としては断トツで面白い。
    【学べた単語】lascar、feel sorry for、missus

  • 5,840 words

  • 読了:2011/8/27

    5840
    25

    ダイヤモンド鉱山での虐待がー、とか考えてしまう自分はひねくれ者。

    表紙がいい感じ。

    アーメンガードとベッキーの友情が救い。それもセイラが裕福な頃から二人に優しくしていたからだという…なんと美しい物語か。

全14件中 1 - 10件を表示

A Little Princess (Oxford Bookworms Library-Human Intrest)のその他の作品

Frances Hodgson Burnettの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

A Little Princess (Oxford Bookworms Library-Human Intrest)に関連する談話室の質問

A Little Princess (Oxford Bookworms Library-Human Intrest)はこんな洋書です

ツイートする