White Death (Oxford Bookworms Library, Stage 1)

著者 :
  • Oxford Univ Pr
3.35
  • (3)
  • (13)
  • (24)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 102
感想 : 29
  • Amazon.co.jp ・洋書 (56ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780194789233

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ドラッグの話だった。英語レベル的にはかなり読みやすいが、ドラマ性が薄くどんどん読み進めるとかはなかった。

  • YL 2
    6,600語

  •  外国へ旅行に行こうとして、空港でヘロインを密輸入しようとした疑いで逮捕されたSarah.一緒にいた彼氏のHassan。なぜか同じ飛行機に乗る元カレのStephen.

     SarahもHassanも素直でいい人そう。グレーデッドリーダーズのLevel1なので、ページ数も少なく、驚きのどんでん返しはない。登場人物もそこまで多くないので、混乱せず読みやすいと思う。
     警察がすごく親身になって対応してくれているが、実際にはこの好待遇はなかなか受けられないだろう。ヘロインをもちこんだら死刑というのは、なかなか厳しい(そのような国も実在はするが)そんな外国で娘が身に覚えのない容疑で捕まったらと思うと、恐ろしい。最後はまぁ想像通りの展開です(;^_^A

  • 総語数:6600

  • 総語数:6,600

    本文リンク
    https://www.d-library.jp/fukujo/g0102/libcontentsinfo/?conid=171089

    利用方法[本学生全員にID/PWを作成しています。]
    ID/PWが不明な方は、My Libraryのお知らせ「電子図書館LibrariEの利用方法について」をご確認ください。
    https://opac.fukujo.ac.jp/portal/

  • 知っている単語が多かったので、ストーリーは追いやすかった。娘が母に言っていないこと、が何なのかが分かったときに、怒り出さなかった母親は凄い。

  • YL 総語数 時間 分速 累積
    多読3冊目 2.0 6,600 62 106 17,670

  • 6,600語

  • 所蔵:2F 多読本 837.7/O93/1

  • 無実の罪で捕まった娘を母親が助ける話。

全29件中 1 - 10件を表示

TimVicaryの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×