The Children of New Forest (Oxford Bookworms Library, Stage 2)

著者 : Captain Marryat
制作 : Rowena Akinyemi 
  • Oxford Univ Pr (2008年3月15日発売)
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • 11人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・洋書 (56ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780194790543

The Children of New Forest (Oxford Bookworms Library, Stage 2)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 総語数:6605

    横浜国立大学附属図書館蔵書検索
    http://libopac.lib.ynu.ac.jp/webopac/BB00631959

  • 1647年のイギリス。チャールズ1世はクロムウェル率いる議会派に囚えられていた。王党派だったBeverley一家の屋敷は焼き討ちに遭い、両親を失った子供たちは樵のJacobに助けられて森で生活を始める。
    敵味方の微妙な関係の中で、様々な出会いがあり、たくましく生き抜いてゆく姿、そしてロマンスが興味深く読める。6600wdだと短く感じた。

  • ◎ YL 2.6
    ◎ 6,605語

  • 【Impression】
    時宜を得た行動、これは大事やね。
    昔の人は得意やったんやろうな、何せ間違えたら死ぬわけで、秘密を漏らすのは誰ならいいのか、いつなのか、難しいすね。
    【Synopsis】
    ●クロムウェルが革命を起こしたため、当時の王の味方であった4人の子供達の父親は死んだ。そして子供達は身を隠すため、農家の子供として生きていくことになる
    ●とあることから、現在クロムウェル派に属する貴族と知り合う、そして娘の命を長男が救ったことから交流を持つようになった。そして、実はクロムウェルはやり過ぎだと思っている、ということを打ち明ける
    ●それにより、長男は貴族の家で秘書として働く。娘と結婚したかったが、農村の出という体なので難しいと思ってしまった。そして、フランスに王がいることから9年間フランスで戦い、帰ってきた。
    ●実は貴族は長男一家が貴族の出自と知っていた、そして娘と結婚、それぞれの子供達も幸せに暮らしました

  • YL2.6 / 6,621w
    226冊目/1,202,312w

全5件中 1 - 5件を表示

The Children of New Forest (Oxford Bookworms Library, Stage 2)のその他の作品

Captain Marryatの作品

The Children of New Forest (Oxford Bookworms Library, Stage 2)はこんな洋書です

The Children of New Forest (Oxford Bookworms Library, Stage 2)を本棚に登録しているひと

ツイートする