Dracula (Oxford Bookworms Library)

著者 :
  • Oxford University Press, USA
3.88
  • (1)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・洋書 (56ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780194790581

作品紹介・あらすじ

In the mountains of Transylvania there stands a castle. It is the home of Count Dracula - a dark, lonely place, and at night the wolves howl around the walls. In the year 1875 Jonathan Harker comes from England to do business with the Count. But Jonathan does not feel comfortable at Castle Dracula. Strange things happen at night, and very soon, he begins to feel afraid. And he is right to be afraid, because Count Dracula is one of the Un-Dead - a vampire that drinks the blood of living people ...

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 総語数:7875

    横浜国立大学附属図書館蔵書検索
    http://libopac.lib.ynu.ac.jp/webopac/BB00631965

  • 英語ではかなりショッキングな場面が多い。子供向けお話とは一味違った。

  • [図書館]
    読了:2012/12/23

    7875
    37.75

    ルーシー達の街に無人で到着した船って、Count Dracula の船だったってことなのかな。ルーシーのおかしくなる過程がいまいちよく分からんかった。ルーシーは元から夢遊病?

  • YL 2.6
    7,900語

  • ドラキュラは知っていてもドラキュラの話は初めて読んだ。
    バンバパイヤもでてくる。
    血を吸われてしまうと、バンパイヤになってしまう。そして他の人の血を吸うようになる。
    どの様にドラキュラをやっつけるかがみものだ。

  • ジョナサンは、不動産の契約のためトランシルバニアにあるドラキュラ城へ向かっていた。
    途中立ち寄った村でそのことを話すと、村人は恐れ彼に城には行かないように忠告し十字架をくれる。
    戻るわけに行かないジョナサンは、ドラキュラ城に向かい、その城で彼を待っていたのは・・・・

    吸血鬼の代名詞にもなっているドラキュラの話です。
    映画であらすじを知っていたので、スルスル読めましたが、簡略版ということでレンフィールドが入院している病院の話とかは出てきません。
    色々なヴァージョンのものが出ているので、読み比べてみると面白そうです

全6件中 1 - 6件を表示

Dracula (Oxford Bookworms Library)のその他の作品

Diane Mowatの作品

電子書籍

ツイートする