Les Miserables (Oxford Bookworms Library. Human Interest, Stage 1)

著者 : Jennifer Bassett
  • Oxford University Press, USA (2012年11月1日発売)
3.63
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 23人登録
  • 7レビュー
  • Amazon.co.jp ・洋書 (56ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780194794404

Les Miserables (Oxford Bookworms Library. Human Interest, Stage 1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読了。
    レベル1なのでサクサク読める。有名すぎるほどの話なので英語でも読みやすい。原作は到底英語で読めないだろうけど、こんなに簡単な英語で大体の内容を伝えることができるのかと思える本。つまり、難しい内容でも400語で伝えることができる。
    こうして洋書を読むリズムをつけるにはちょうど良い。

  • Moodle Readers Level 4

  • 7302w 164,305w
    1830年代のフランスが舞台の話。
    retold版でも、一人一人の人生をしっかり描いた素晴らしい作品だと分かる。

  • リトールドですが、粗筋はおえます。ミュージカル映画の印象が強烈なので、読みながら役者さんの歌声が頭に響いてました。子供の頃から、色々な翻訳(子供向けも含め)を読みましたが、登場人物一人一人に感動させられます。

  • 英語多読本。原作の雰囲気を壊さずに、複雑なストーリーがざっくりとまとめてあり、フランス文学の超大作を平易な英語で気軽に楽しめました。

  • 1815年のフランス、パンを盗んだために19年間服役していたJean Valjeanは人間不信に陥りながらも、司教に救われ更生を誓う。法の下彼を裁こうとするJavertの影におびえながら、Cosseteを娘のように愛し、厳しい格差社会を正義を求めて生き抜いていく。
    Victor Hugoの原作は40万語ありますが、この本は7302語なので、あらすじをわかりやすく書いたという感じです。エポニーヌが登場しないのがとっても残念ですが、わかりやすく整理されて書かれているので、映画や舞台を見る前に読んでおくといいかもしれません。7302wd

  • 読了:2012/10/19

    7302
    35

    Inspector Javert びっくりした…何もそこまで思いつめなくても、と。
    コゼットの養い親、ほんと死ねばいいのに。
    フランス語の人名や、Monsieurが読めなかった。

全7件中 1 - 7件を表示

Les Miserables (Oxford Bookworms Library. Human Interest, Stage 1)のその他の作品

San Francisco - With Audio, Oxford Bookworms Library Kindle Edition with Audio/Video San Francisco - With Audio, Oxford Bookworms Library Jennifer Bassett
Bookworms Factfiles 1:San Francisco CD Pack ペーパーバック Bookworms Factfiles 1:San Francisco CD Pack Jennifer Bassett
Les Miserables, Oxford Bookworms Library Kindle版 Les Miserables, Oxford Bookworms Library Jennifer Bassett

Jennifer Bassettの作品

Les Miserables (Oxford Bookworms Library. Human Interest, Stage 1)はこんな洋書です

ツイートする