Oxford Reading Tree: Level 1+: More First Sentences B: Floppy's Bone

著者 :
  • Oxford University Press, USA
4.00
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
感想 : 8
  • Amazon.co.jp ・洋書 (12ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780198480822

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 8歳息子と読了。

    フロッピーの骨が小さな犬に盗まれて、それを追いかけるけど最後には大きな犬に横取りされるというストーリー。

    なかなかはちゃめちゃな展開で、動きもダイナミックなので見ているだけでも楽しい。
    景色が移り変わったり、色々なものを巻き込んだり、見ている人がびっくりしていたり。。。

    静から始まってずっと動の場面が続くけど、ラストシーンはしーんと静まり返っているのが印象的だった。

  • 今回は、愛犬フロッピーがお母さんから骨をもらいます。
    その骨を小さな犬に奪われてしまい、フロッピーがその犬を追いかけていく話です。

    とても平和的で、ほのぼのとした作品でした。

    【57語/合計 3688語/58冊目】

  • In this book, Kipper`s family members make sounds with pan, pat, tin, can, and bin.
    At first, Mum blocks her ears, but she started conducting every one.

    What I think

    I want a drum set in my house.

  • Floppy の大切なbig bone が別の犬に盗まれた!
    追いかけるFloppy が洗濯ものを引っかけていってしまって、Mom が追いかけます。


    この犬、お隣の犬っぽい。
    塀の上から、隣のおじさんが見ていたけど…
    校務員のお兄さんもミッケ!

  • 3007-2

  • ラストの犬は、モートロックさんの犬?

  • フロッピーの持っていた骨が、別の犬に奪われた!の巻。
    こんなオチもあるんだなと感じた珍しい1冊だった。

  • 2014/4/14

全8件中 1 - 8件を表示

RoderickHuntの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×