Oxford Reading Tree: Level 2: Stories: New Trainers

著者 :
  • Oxford University Press, USA
4.11
  • (4)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・洋書 (16ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780198481171

作品紹介・あらすじ

The Level 2 Biff, Chip and Kipper Stories, written by Roderick Hunt and illustrated by Alex Brychta, provide a rich story context to help develop language comprehension and decoding skills. Stories, More Stories A and More Stories B offer a predictable sentence structure to support reading success. First Sentences provide practice of high frequency vocabulary with highly repetitive text to continue to build fluency. Patterned Stories and More Patterned Stories A practise vocabulary in the context of a repeated sentence structure to help develop confidence and fluency. Books contain inside cover notes to support children in their reading. Help with childrens reading development is also available at www.oxfordowl.co.uk.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 8歳息子と読了。

    Trainerって何かな?トレーナーさんかな?と思ったらどうやらスニーカーのことらしい。

    チップは新しいスニーカーを買ってもらって嬉しくてそのまま公園に出かけてしまう。
    何が起こるかはだいたい想像どおりなんだけど、そんな予定調和が心地よいお話。

    子供は汚れるのとか気にせずどんどん遊んで欲しいから、心の中でもっとやれーと思いながら読んでた。笑

    よーく絵を見てると、チップが靴を買ったときにパパも自分の靴を買っている。そしてその靴が最後に。。。というオチ。

    絵の中に色々仕込んであるので、このシリーズは何回読んでも楽しめるなぁ。

  • 『Stage 1+』から『Stage 2』にレベルアップしました。
    チップが新しい運動靴を買ってもらった話です。お父さんも便乗して素敵な靴を買ったようですが……。

    私の足は甲が高く、幅が広いので、市販の靴ではなかなか合わない。
    だから靴がボロボロになってくると、そろそろ靴を探さなきゃと憂鬱になる。ちょうど今、その時期で気分は沈み気味。

    そうそう、私の故郷では「おニュー」の靴は、必ず先輩が踏みにくる慣習というか洗礼があった。せっかくの靴がすぐに汚れ、ボロボロになる。
    やっぱり昔から、靴にまつわるよい話が私にはない。

    【34語/合計 4484語/81冊目】

  • ボロボロになっちゃったので、Chip は新しい靴を、買ってもらいました。おや?Dad も気に入った靴を購入したみたい。
    早速、新しい靴を履いて遊びに行きますが…?

    子どもの靴は、汚してなんぼだからねえ。
    でも、自分で洗うのは大切ですね。
    Dad はやらかしてくれると信じてましたぜ。

    隣のおじさんとワンちゃん、みっけ!
    メガネ、みっけ!

  • 3011-2

  • Chip、靴屋さんでKipperと同じことしてる(笑。
    Biffが靴を買う時はどんな風なのか見てみたいな。

全7件中 1 - 7件を表示

RoderickHuntの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×