Oxford Reading Tree: Level 3: Stories: The Rope Swing

著者 :
  • Oxford University Press, USA
3.67
  • (2)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・洋書 (16ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780198481751

作品紹介・あらすじ

The Level 3 Biff, Chip and Kipper Stories, written by Roderick Hunt and illustrated by Alex Brychta, provide a rich story context to help develop language comprehension and decoding skills. Stories, More Stories A and More Stories B build on the reading skills from Level 2 and are slightly longer. First Sentences include a range of high frequency vocabulary with repetitive text to continue to build fluency. Books contain inside cover notes to support children in their reading. Help with childrens reading development is also available at www.oxfordowl.co.uk.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 5人の子ども達とフロッピーは、小川に遊びに来ました。
    彼らは川に向かって伸びた、木の枝に備え付けられたタイヤのブランコを見つけます。1人、2人、3人と、そのブランコにぶら下がっていきます。
    フロッピーはロープを見て、子ども達に何かを訴えるかのように吠えまくります。

    意表を突いたオチで、面白かったです。遊び心が感じられて、こういう話は大好きです。
    ただ、今の日本だと、いろいろ問題になりそうで……。

    【77語/合計 8657語/122冊目】

  • 8歳息子と読了。

    川沿いの大きな木の枝にタイヤをぶら下げたものに子ども達が登ってあそぶ。1人、また1人と増えていくんだけど、木の枝とタイヤを結ぶロープがだんだんちぎれそうになっていく。それに気が付いたフロッピーがワンワン吠えるんだけど、子供たちはバカな犬だと笑う。。。というストーリー。

    せっかく危険を知らせてるのに、バカな犬だと笑われるフロッピーが気の毒で。。。

    おもしろいのは、周りで見ているリスや鳥、ウサギや魚の反応。彼らも危険を察知して?野次馬で?隠れたり、逃げたり、おそるおそる見に来たり。そんなところにちゅうもくしてみるのも楽しい。

  • The children climbed on the swing.
    Then more children climbed on the swing.
    Floppy barked because the rope will be cut in two.
    The children laughed at Floppy saying "What a silly dog!"But finally the rope was cut and the swing went down to the stream.

    What I think

    I want a rope swing.

  • 77word

    swing ブランコをする
    bark くんくんなく
    silly ばかな

全5件中 1 - 5件を表示

RoderickHuntの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×