Oxford Reading Tree: Level 3: More Stories A: The Jumble Sale

著者 :
  • Oxford University Press, USA
3.40
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・洋書 (16ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780198481911

作品紹介・あらすじ

The Level 3 Biff, Chip and Kipper Stories, written by Roderick Hunt and illustrated by Alex Brychta, provide a rich story context to help develop language comprehension and decoding skills. Stories, More Stories A and More Stories B build on the reading skills from Level 2 and are slightly longer. First Sentences include a range of high frequency vocabulary with repetitive text to continue to build fluency. Books contain inside cover notes to support children in their reading. Help with childrens reading development is also available at www.oxfordowl.co.uk.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 春の大掃除。お母さんとお父さんは不要な物を集めています。集められた物の中には、ビフ、チップやキッパーが昔に遊んだおもちゃもあります。これらはすべて、がらくた市に出されました。さて、子ども達が買ってきた物とは……。

    子ども達の気持ちがよく分かります。お父さんとお母さんからしたら、損をした形になってしまいましたね。
    がらくた市に出す前に、きちんと子ども達と会話をするべきだったと思います。

    【81語/合計 8959語/126冊目】

  • 8歳息子と読了。

    家の不用品をバザーに出したキッパー一家。そのバザーで子供達が買ってきたものとは!?

    イギリスではSpring Cleaningというものをするんだなぁ。日本で言うところの大掃除みたいなもの?
    そこで出た不用品をJumble Saleで売るというのも習わしなのかな。

    大人も子供も愛着のある物ってなかなか手放しにくい。特に子供は物に安心感を求めたり、依存する傾向が強いのでなおさらだろう。(ブランケット症候群?)

    うちの子もなかなか物を手放彼なりにせなくて、物が増える一方だけど、きっとどれも思い入れがあるんだろうなぁ。

    しみじみ、心がほっこりするストーリーだった。

  • 服?を取り合っているマダムたちが気になる。最終的にいったいどうなったのか。

全3件中 1 - 3件を表示

RoderickHuntの作品

ツイートする