Oxford Reading Tree: Level 4: Stories: Come In!

著者 :
  • Oxford University Press, USA
4.10
  • (5)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・洋書 (16ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780198482109

作品紹介・あらすじ

The Level 4 Biff, Chip and Kipper Stories, written by Roderick Hunt and illustrated by Alex Brychta, provide a rich story context to help develop language comprehension and decoding skills. Stories, More Stories A, More Stories B and More Stories C help children to progress from teacher-supported reading at the early Levels to more independent reading. Books contain inside cover notes to support children in their reading. Help with childrens reading development is also available at www.oxfordowl.co.uk.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 言わずとしれたORTの中の1冊。

    子供が6歳の時に読みました。

    英文は簡単で絵も可愛いし、子供におすすめですね。

    ただ、イギリス英語なのでアメリカ英語に慣れているとちょっと違和感があるかも?

  • お母さんが外出中に、ビフ、チップ、キッパーと遊ぶために、それぞれの友だち達が家にやって来ました。帰宅したお母さんはびっくりしますが、さらに驚くことが……。

    ウィルフとウィルマが遊びに来るくらいだから、そんなに遠くへ引っ越していないのかな?
    確かに子ども達が家に遊びに来るのって、その家の子と遊ぶことが目的ではなく、ゲームができる場所や遊び場が欲しいだけのような気がします。大人にとっては、天使のような悪魔のような。お母さんのあしらい方がお見事でした。

    【109語/合計 10576語/144冊目】

  • 8歳息子と読了。

    キッパーの家に次々と友達がやってかるというストーリー。最初は2人、次は3人、その次は4人、5人と増えていくのが面白い。

    沢山の子どもたちが遊びに来てくれる家、羨ましいなぁ。まぁ、親は大変そうだけど。

    やっと大勢の子どもたちが帰ってくれたと思ったら裏口にはフロッピーの友達が大勢いた!というオチ。

    個人的にはパパが塗った勝手口のペンキが大丈夫だったか気になる。。。(パパはやたら裏口のペンキを塗っている気がする。)

  • 荷物を入れてペンキ塗るくらいの段階で、新しい家に遊びにくる子供達。やっぱりKipperの友達がいちばん多くてやんちゃだなぁ。部屋の中を荒らし放題。Kipperたちは別の部屋ですずしくTV見てるとか・・・。そりゃMumも怒るわな。Floppyも負けてないね。109wd

  • Dad は家のペンキ塗り。
    Mom は買い物に。
    Chip, Biff , Kipper たちの友だちが次々に遊びに来ます。
    Mom が帰ってくるころには居間はエラいことに。なのに、3人(Floppy も)ったら悠々と子ども部屋でテレビ鑑賞。
    コラ!

    Floppy も顔がひろいのね。

    隣のおじさん、みっけ!
    …引っ越し先なんだけど(-_-;)

  • ツインズもキッパーもフロッピーも、友だちが多いのね!
    塀おじさん、引っ越し先にまで付いてきたよ!

全9件中 1 - 9件を表示

RoderickHuntの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×