Oxford Reading Tree: Level 4: More Stories A: Nobody Got Wet

著者 :
  • Oxford University Press, USA
3.83
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・洋書 (16ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780198482185

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 子どもたち5人は、ウィルフとウィルマの両親に連れられてボート乗り場に来ました。ボートに7人が乗り、ボートを桟橋から離すために、お父さんは桟橋に両手をついて押します。ボートは桟橋から離れ、お父さんは川の中に落ちそうになります。

    これまでにもオチが面白い作品はいくつかありましたが、はじめから最後まで笑ってしまったのは今回が初めてです。私の中では、現在、ORTの爆笑部門で1位の作品です。

    【97語/合計 12911語/151冊目】

  • 8歳息子と読了。

    ウィルマの両親とボートに乗りに行く話。
    ボートから落ちそうになっても、雨が降ってきても、すんでのところで誰も濡れなくてすんだのに。。。という、最後にオチがあるストーリー。

    それにしてもボートに乗ってピクニックとか優雅で良いなぁ!文化的に豊かだなぁと思う。

    一緒に連れて行かれたテディの表情にも注目!

  • 今日はみんなでボートに乗って、川を下ってピクニック。
    岸から離れるとき、大変!Dadが川に落ちそうに。
    無事に向こう岸でお弁当を食べ始めましたが、雨が降ってきました。そして、大変!ボートが流されちゃう?

    〇濡れたくない皆、落ちで笑いました。
    ・校務員の兄さん、ミッケ
    ・骨、みっけ。

全4件中 1 - 4件を表示

RoderickHuntの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×