Oxford Reading Tree: Level 4: More Stories C: Stuck in the Mud

著者 :
  • Oxford University Press, USA
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 39
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・洋書 (16ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780198482376

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 子どもたちは散歩に出かけました。彼らは、泥にはまって動けなくなった羊を見つけます。ビフのお父さんや子どもたちが、羊を助けに泥の中へ入りますが……。

    昔、よそ様の田んぼにザリガニを捕りに行って抜け出せなくなったことがあります。田んぼの所有者(おじさん)に見つかりはしないかと、焦り、怖い思いをした記憶が鮮明に蘇ってきました。

    本書では、私の悪ガキ時代の話とは違って、微笑ましい光景が見られます。困っている人や動物がいたら助ける。当然のことなのですが、日本ではそれができなくなっている人が多くなった気がして残念です。

    【129語/合計 19,470語/171冊目】

  • 8歳息子と読了。

    ぬかるみに羊が足をとられて動けないでいるのを助けてあげるという話。

    みんなで力を合わせて羊を助け出すけど、今度はパパのながぐつがぬかるみにはまってしまい、それを取ろうとしたウィルマが今度は抜け出せなくなるという、ミイラ取りがミイラ的なお話。

    それにしてもすごく環境が素敵だなぁ。散歩道も公園も、川も湖も近くにあるし、羊やウサギやリスもたくさんいる。こんな環境で子育てできたら最高だなぁ。羊用と思われる石垣も素敵。

    羊の鳴き声は日本語ではメェメェなのに英語ではBaa Baaなのも面白い。そう言われてみればそうともきこえるなぁ。

  • Chip たち家族とWilma は泥だらけの道を楽しくお散歩。
    ベエーベエーと鳴く声の方向にいくと、羊が泥んこ池にはまって動けなくなっていました。
    さて、どうやって助けましょうか?

    〇泥んこの感触って、舗装されてない道のお楽しみですな。遠ざかって久しい。ちょっとうらやましい。
    〇メガネ、みっけ!

全3件中 1 - 3件を表示

RoderickHuntの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×