Oxford Reading Tree: Level 4: More Stories C: The Den

著者 :
  • Oxford University Press, USA
4.50
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・洋書 (16ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780198482383

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 小川の側に来た子どもたちは木の枝を集めて、巣穴(隠れ家)を作ります。彼らは巣穴に入って、おやつを食べていると雨が降ってきました。その週はずっと雨で、子どもたちは外で遊ぶことができませんでした。雨が止み、子どもたちが巣穴に戻ってみますと……。

    与えられたもので遊ぶのではなく、自分たちで考えて作ったもので楽しむ。とても健全でいいなぁと思いました。ビフやウィルマたちにとっては素敵な思い出として、心に残るんでしょうね。最後の終わり方も、優しさが伝わってきて好きです。

    【140語/合計 20,323語/173冊目】

  • 8歳息子と読了。

    ステキなお話だった〜!

    みんなで川べりに隠れ家(秘密基地?)を作るというお話。
    まずこんな隠れ家を作れる環境が羨ましい!木の枝や藁、はっばなど材料も豊富。
    そして隠れ家を作ろう!という発想もステキ!
    一生懸命作る子供達も羨ましい。絶対楽しいよね〜。
    それをじっと見守ってるパパもまたステキ。手出しするでもなく、口出しするでもなく、ただちかくで見守る。私だったら色々口出ししてしまいそうだなぁ。

    出来上がった隠れ家でサンドイッチを食べるっていうのも羨ましい。読んでるだけでもワクワクする!

    その後雨が降ってきて、雨は止まずに振り続けたために隠れ家にはしばらくいけなかったものの、1週間後に行ってみたところ、何と隠れ家の中では白鳥が卵を温めていた!

    パーフェクトな結末!もうステキすぎてため息が。。。想像するだけでも幸せになれる、そんなストーリーでした。

  • The children went to the stream.
    Wilf found some wood.
    He had an idea.
    The children put many sticks.
    Wilma found some straw.
    They found leafs.
    Biff found logs.
    They can sit inside.
    They had a picnic inside .
    It started to rain.
    The children need to go back home.
    It rained for a week.
    They wanted to go back to the den.
    The rain stopped.
    They went back to the den.
    Oh no!
    There was a swan in the den.

全3件中 1 - 3件を表示

RoderickHuntの作品

Oxford Reading Tree: Level 4: More Stories C: The Denを本棚に登録しているひと

ツイートする