Oxford Reading Tree: Level 5: Stories: The Magic Key

著者 :
  • Oxford University Press
3.83
  • (3)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
感想 : 9
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (24ページ)
  • / ISBN・EAN: 8601405138088

作品紹介・あらすじ

The Level 5 Biff, Chip and Kipper Stories, written by Roderick Hunt and illustrated by Alex Brychta, provide a rich story context to help develop language comprehension and decoding skills. Stories, More Stories A, More Stories B and More Stories C take the children from familiar, predictable events at home and school into the less certain realms of fantasy through the magic key adventures. Books contain inside cover notes to support children in their reading. Help with childrens reading development is also available at www.oxfordowl.co.uk.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • Biff and Chip discovered the magic key. The key made them little. It made me excited. The magic key took us adventures. I am looking forward to new adventures with Biff, Chip and Kipper.

    Book Band 5 Green

  • Level 5
    This book is about the magic key.
    It it first story of the magic key.

  • チップが眠るベッドの横で、何かが箱の中で輝いています。その箱を持って、チップはビフの寝室に行きます。彼らが箱を開けると、その中で輝いていたのは鍵でした。その鍵をビフが取り上げた途端に、ビフとチップの身体はだんだん小さくなってしまい……。

    Stage5に入りました。
    今までの作品とは一風変わって、今回はファンタジーになっています。あるモノが、小さくなった2人に近付いてきたときに、ビフを守るチップの姿が微笑ましく見えました。

    本書を含めて6冊が続きものということで、今後の展開がとても気になります。

    【273語/合計 22,625語/179冊目】

  • この双子の、何かあった時は真っ先にお互いを頼るところが可愛くて好き。

  • 読みやすくセリフもわかりやすい。

  • YL0.5 語数273

    多読スタート。手始めに家にあった本を読む

  • Chipの枕元に置いていた箱が光りはじめました。
    Chip が箱を持ってBiff の部屋に駆け込みます。
    箱の中の鍵を取り出すと、二人の体が小さくなり始めたではありませんか!

    ・ メガネ、みっけ
    〇アリエッティ体験。

全9件中 1 - 9件を表示

RoderickHuntの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×