Oxford Reading Tree: Level 8: Stories: Victorian Adventure

著者 :
  • Oxford University Press, USA
3.55
  • (2)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・洋書 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780198483373

作品紹介・あらすじ

The Level 8 Biff, Chip and Kipper Stories, written by Roderick Hunt and illustrated by Alex Brychta, provide a rich story context to help develop language comprehension and decoding skills. Stories and More Stories continue to provide a mix of fantasy settings and familiar situations. More complex sentences develop stamina, ensuring that readers will be able to progress to more demanding texts with confidence. Books contain inside cover notes to support children in their reading. Help with childrens reading development is also available at www.oxfordowl.co.uk.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • お婆ちゃんとのロンドン観光の思い出をスクラップした子どもたち。そのスクラップ本をお婆ちゃんに見せると、突然、魔法の鍵が輝きました。子どもたちは霧がかかったある街の通りにやってきました。そこでビッキーという少女と出会います。ビッキーと行動を共にし、ジャックを紹介されます。彼らはバッキンガム宮殿に忍び込み、ビクトリア女王の孫たちと遊びますが、大人たちに見つかってしまい……

    忍び込む、隠れて遊ぶ。子どもたちには最高の時間だと思います。なかなかお婆ちゃんが出てこないなあと思っていましたが、登場の仕方が流石ですね。

    【920語/合計 142,511語/290冊目】

  • 9歳息子と読了。

    今回の冒険はビクトリア時代にタイムスリップするというもの。
    しかもなんとバッキンガム宮殿に忍び込み、ビクトリア女王の孫たちと遊ぶというもの。
    そして最後にはなんとビクトリア女王までもが出てきて登場人物が豪華そのもの。
    グランマが陰で活躍するのも面白かった。

  • Granに連れて行ってもらった、ロンドン観光のスクラップブック作りをしていた子供たちが、Granとおしゃべりしていると、magic keyが輝いて、19世紀のロンドンへタイムスリップしてしまいました。そこで子供たちは、蝋人形のモデルになった子供たちと仲良く遊びます。そして同じ頃、Granは意外な人と仲良くお茶をしていて…。

全5件中 1 - 5件を表示

RoderickHuntの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×