Oxford Reading Tree: Level 9: Stories: Survival Adventure

著者 :
  • Oxford University Press
4.12
  • (6)
  • (7)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 64
感想 : 7
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・洋書 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780198483564

作品紹介・あらすじ

The Level 9 Biff, Chip and Kipper Stories, written by Roderick Hunt and illustrated by Alex Brychta, provide a rich story context to help develop language comprehension and decoding skills. Stories and More Stories A continue to provide a mix of fantasy settings and familiar situations. More complex sentences with conceptually more challenging storylines develop stamina, ensuring that readers will be able to progress to more demanding texts with confidence. Books contain inside cover notes to support children in their reading. Help with childrens reading development is also available at www.oxfordowl.co.uk.

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • YL0.9 語数1470 2023.9.6★SHM 子供たちはテントを張って庭でキャンプをすることになり、サバイバルに必要なものを集めました。 でも、雨が降ってきてキャンプは中止に。 うちの中でテントをはり、キャンプもどきをすることになったところへ keyの魔法が始まり アメリカ西部開拓時代へタイムトラベル⏰ サバイバルに必要なものを 集めていたときにビフが大きめの傘

  • テントで野営をするとき、必要なものは何でしょうか。Biffは大きくてカラフルな傘を持ってきます。これが今回の冒険では大活躍。1471wd

  • ウィルフが持ってきたテントで、庭で一晩過ごそうと計画するチップとウィルフ。必要なサバイバル道具のチェックをしているとビフが傘を持ってきました。生憎、その日の晩は雨が降り、チップの部屋でキャンプをすることに。魔法の鍵が輝き出してサバイバルの冒険が始まります。

    昔、よくテント泊の登山をしたことを思い出しました。テントで寝るって、本当にワクワクするんですよね。私もクマ撃退用に、ビフのカラフルな傘を装備の一つに入れておこうと思います。

    【1471語/合計 160,110語/303冊目】

  • 9歳息子と読了。
    レベル9になってかなりお話も長くなっていろんな展開をするようになってきた。

    今回もマジックキーで違う世界に行って冒険するんだけど、行く前からすでに楽しげな展開。

    庭にテントを張ってキャンプするんだけど、雨が降ってきたので家の中で天幕を張ってお泊りすることにしたくだりとか。出だしから既に楽しい。

    マジックキーで冒険した世界ではビフが大活躍。そして全く違う属性の二人と出会い、みんなで力を合わせて本当のキャンプをする。
    ざっくりはそんなストーリー。

    1冊で2度も3度も楽しめる、そんな本だった。

  • クマを傘で追い払う話

全7件中 1 - 7件を表示

RoderickHuntの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×