Organic Chemistry

  • 11人登録
  • 4.63評価
    • (6)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Jonathan Clayden 
  • Oxford Univ Pr (2000年8月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・洋書 (1508ページ)
  • / ISBN・EAN: 9780198503460

Organic Chemistryの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今、少しずつ読んでる。
    読破までには時間がかかりそう…

  • love/hate relationship.

    今でも私のバイブル。

  • 最高に面白い有機化学の本。

    内容も詳しいし、徹底的に反応機構を叩き込んでくれるところがいい。
    理由を説明できるところは徹底的に説明し、天下り的な箇所が少ない。
    反応例は、天然物や医薬品の合成ルートから取っている部分が多く、
    学んだことが現実にどう生かされているかを知ることができる。
    そして、読者に語りかけてくるような文体が楽しい。

    私は、Vollhardt & Shore を大学入学後2ヶ月ほどで読んでしまって、その次に読み始めたが、
    化学好きなら、いきなりWarrenを読んでもよいと思う。

  • 反応に関する解説などもさることながら、コラムもおもしろく、有機化学に関する幅広い知識が得られる良書ではないかと思う。ただし、比較的初歩から順を追って解説しているとは言え、大学に入り立てでいきなりこの教科書からスタートするのは難しいかもしれない。

全4件中 1 - 4件を表示

Organic Chemistryのその他の作品

1-B00BG701HSの詳細を見る ペーパーバック 1-B00BG701HS Nick Greeves
Organic Chemistry ハードカバー Organic Chemistry Nick Greeves

Nick Greevesの作品

Organic Chemistryはこんな洋書です

ツイートする